【大丈夫やで】よねさん(米谷奈々未)が年内卒業。理由は両親との約束?最後の握手会の場所と時間は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

欅坂46の人気メンバーのひとり、よねさんこと、米谷奈々未さんが、7枚目のシングル発売を最後に、年内の卒業を発表しました。

卒業の理由と、最後の握手会日程場所時間)を確認します。

 

 

 

スポンサーリンク




よねさん(米谷奈々未)が年内卒業へ

人気アイドルグループ・欅坂46で、グループきっての秀才キャラでおなじみのよねさん米谷奈々未)さんが、卒業を発表しました。

 

7枚目のシングル発売を最後として年内の卒業となります。

 

 

欅坂46米谷奈々未(18)が22日、ブログを更新し、年内でのグループからの卒業を発表した。欅坂46の公式サイトでも発表された。

米谷は「年内で欅坂46を卒業し、7枚目のシングルを最後に学業に専念します、急なご報告となってしまいすみません。将来なにがしたいのかな。そのためには、今、私がどうしたらいいのかなと考えた時、学業に専念し、新たな道を探すという決断に至りました」などと、報告した。

米谷は15年8に欅坂46の1期生オーディションに合格。翌16年年4月にシングル「サイレントマジョリティー」で欅坂46としてデビューし、NHK紅白歌合戦にも同年から2年連続で出場している。グループきっての秀才として知られ、今年4月に大学に入学。微生物などの生物学が好きだという。

欅坂46では、今泉佑唯(19)が先月7日、発売中の最新シングル「アンビバレント」の活動をもってグループから卒業することを発表している。

<引用元:日刊スポーツ>

 

 

よねさんは 欅坂46の第一期生としてデビューしていますが、すんなりデビューとはいかず、ご両親の猛反対があったということです。

 

理系が得意で、いわゆるリケジョ。

 

絵に描いたような進学コースを捨ててまでの欅坂46加入ということで、ご両親にしてみれば非常に複雑な心境だったのではないかと思います。

 

専念する学業とは?大学は明治大学?

 

よねさんは欅坂46の理由として、学業への専念をあげています。

 

よねさんはその秀才ぶりをこれまでに度々披露しています。

 

欅坂46では、長濱ねるさんが才女として知られていますが、

 

「欅って、書けない?」の学力テスト企画では長濱ねるさんに続き2位の成績でした。

 

特に得意な分野は、生物(特に微生物のボルボックスが好きなんだとか)で、現在通っている大学も理系の大学と言われています。

 

どこの大学かは明らかにされていませんが、理系の有名校ということで、明治大学ではないかという噂です。

 

ただあくまでも噂のレベルであり、真偽は不明です。

 

また、ご両親が欅坂46の活動に反対していたと言うのも、ファンの間では有名な話です。

 

今回の卒業そして学業の専念についても、よねさんの中で、欅坂46<学業というシフトバランスになった可能性も高いですが、もう一つ、ご両親も理由の一つではないのかとも考えています。

 

アイドル活動をする上で、活動期間を決めていたり、ご両親との関係性を維持するためなど、何か親子にしかない約束事があったのかもしれません。

 

いかなる理由であれ、よねさんが納得して決めたことであればそれが一番いいのですが。

 

スポンサーリンク




最後の握手会の日程(会場・時間)はいつ?

 

年内の卒業ということで、よねさん推しのファンにとっては、ヨネさんと触れ合うことができる握手会の情報は大切です。

 

ヨネさんは7枚目のシングル『アンビバレント』の活動が最後となりますので、発売記念握手会が最後の握手のチャンスとなりそうです。

公式ホームページでも握手会には最後まで参加することが発表されています。

 

現在、最後の握手会となりそうなのは、

 

12月22日(土)に行われる「全国握手会:インデックス大阪」のようです。

 

 

この日は全国からファンが詰めかけることが予想されますね。

 

よねさんの最後の『大丈夫やで』を耳に焼き付けておきたいですね。

 

トップページへ

スポンサーリンク




あわせて読みたい記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

error: Content is protected !!