【日韓】宮脇咲良らがIZ*ONE(アイズワン)専任の理由は松井珠理奈?メンバー1位はチャン・ウォニョン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

HKT48の宮脇咲良さんら、3人のメンバーが、PRODUCE(プロデュース)48に合格したことを受けIZ*ONE(アイズワン)専任で活動していくことが発表されました。

専任活動となった理由松井珠理奈さんは関係しているのか確認します。

 

 

スポンサーリンク




宮脇咲良・矢吹奈子・本田仁美がIZ*ONE(アイズワン)専任で活動へ


 

HKT48の人気メンバー・宮脇咲良さん、矢吹奈子さん、AKB48の本田仁美さんが、日韓ユニットIZ*ONE(アイズワン)として活動していくことが発表されました。

 

3人は2年6ヶ月という期間を48を離れ専任で活動してくことも発表されています。

 

 

日本、韓国で放送されたオーディション番組PRODUCE(プロデュース)48に合格したHKT48宮脇咲良(20)矢吹奈子(17)AKB48本田仁美(16)が、48グループとしての活動を一時休止し、日韓合同ユニットIZ*ONE(アイズワン)に専任することが決まった。千葉・幕張メッセで行われた握手会で24日、発表された。3人は8月まで行われていた同番組のファン投票で上位12人に入り、世界デビューのメンバーに選ばれていた。

3人は同ユニットで2年6カ月、活動し、10月29日に韓国でCDデビューする。48グループには21年4月に復帰する予定。日本はもちろん、世界をまたにかけて活動することになり、宮脇は「IZ*ONEとしての2年6カ月は、世界の方に見ていただくチャンスです。でも、どこかには48グループとしてのプライドを持って活動をしたい」と意気込んだ。矢吹は「中途半端に活動をするよりも、IZ*ONEのメンバーとして頑張って大きな存在になることが、ファンのみなさんにも喜んでいただけると思う」と説明。本田も「2年6カ月後には、AKB48のセンターにふさわしいくらいのスキルを身につけて帰ってきたいです」と話した。

この日は11月28日にAKB48の54枚目シングル「NO WAY MAN」が発売されることと、選抜メンバー23人も発表され、宮脇、矢吹、本田はフロントメンバーとなる。今作をもって48グループの活動から一時、離れる3人にとっては、「壮行シングル」になる。既にミュージックビデオも撮影済みで、センターを務める宮脇は「私たち3人が前で踊っているのですが、メンバーのみんなから『帰ってくる場所はあるから、頑張っておいで』と言ってくれているような勇気をもらえる曲です」と話した。

宮脇は16年3月の「君はメロディー」以来の単独センターとなる。「AKB48のセンターというのは本当に特別な意味があって、このタイミングでセンターを務めさせていただくことは本当にうれしい。『君はメロディー』のころよりも、今の私だからこそ、伝えられることがきっとあると思います」とコメントした。

3人は10月21日に幕張メッセで行われる大握手会が、活動休止前最後の握手会出席となる。

<引用元:日刊スポーツ>

 


今回IZ*ONE(アイズワン)に選ばれたのは、宮脇咲良さん、矢吹奈子さん、本田仁美さんと、日本でも人気のメンバーです。

 

特に宮脇咲良さんは5〜6月に開催された「選抜総選挙」では3位に入り選抜メンバー入りをしましたが、1位となった、松井珠理奈さんとの確執が表に出て、松井珠理奈さんはその後役2ヶ月ほど休養を余儀なくされました。

 

今回選抜された、PRODUCE48には松井珠理奈さんもエントリーはされていましたが、自身の休養も重なり降板しています。

 

 

兼任ではなく専任の理由は松井珠理奈?

 

今回選抜された宮脇咲良さん、矢吹奈子さん、本田仁美さんの3人は、10月から48グループを離れ、IZ*ONE(アイズワン)として2年6ヶ月もの期間専任で活動をしていきます。

 

日本のファンとしては、目にする機会が少し減ってしまうかもしれず寂しい限りです。

PRODUCE48の企画では、選ばれたメンバーは2年6ヶ月、韓国のみならず、日本を含め世界で活躍することは発表されていましたが、”専任”での活動というのは、今回が初めての発表だったのではないでしょうか。

 

その理由としては、

 

世界各地を回るため、48グループとの兼務が困難なのでは

 

というのがあることでしょう。

 

しかし、松井珠理奈さんとの現在の関係性を考えると、宮脇咲良さんをIZ*ONE(アイズワン)として活動させるということで。冷却期間を設けるという、見方もできるかもしれません。

 

ただ、これはあくまでもかなり偏った見方であり、宮脇咲良さんと松井珠理奈さんのためだけにそのような措置をとりそうもない気もします。

 

真実は運営側の幹部の方々のみ知っているのではないでしょうか。

 

しかし、韓国では松井珠理奈さんよりも宮脇咲良さんの方が人気が上であり、韓国のファンとっては願っても無い結果になったと言えそうです。

 

スポンサーリンク




IZ*ONE(アイズワン)のメンバーは誰?

 

PRODUCE48には日本の48グループメンバー以外にも韓国のメンバーもオーディションに参加していました(アメリカ人メンバー含む)。

 

上記3人以外に選ばれたのは以下のメンバーです。(数字は順位)

 

 

  1. チャン・ウォニョン
  2. 宮脇咲良
  3. チョ・ユリ
  4. チェ・イェナ
  5. アン・ユジン
  6. 矢吹奈子
  7. クォン・ウンビ
  8. カン・ヘウォン
  9. 本田仁美
  10. キム・チェウォン
  11. キム・ミンジュ
  12. イ・チェヨン

 

宮脇咲良さんを抑えて1位に輝いたチャン・ウォニョンさんはこの方です。

 

 


目の肥えた韓国の方々が選んだだけあって可愛い方ですね。

 

アイズワンの活動も、松井珠理奈さんの活動も注目していく必要がありそうです。

 


トップページへ

スポンサーリンク




あわせて読みたい記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

error: Content is protected !!