【茨城】逮捕前に逃走した容疑者の顔画像や服装は?軽装で所持金無し、窃盗に注意

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 茨城県で、傷害事件容疑者犯人?)が逮捕前逃走したとの速報が入ってきました。

逃走した容疑者の男の顔画像や、名前、潜伏先を確認します。

 

 

 

スポンサーリンク




茨城県で傷害事件の容疑者が逮捕前に逃走

またしても容疑者の逃走というニュースが飛び込んできました。

茨城県のカラオケ店で発生した、傷害事件の容疑者が逮捕前であったにもかかわらず、自宅から逃走しました。
 

26日午前5時40分ごろ、傷害事件容疑者の、茨城県筑西市小川の職業不詳の男(20)が自宅から逃走した。

茨城県警筑西署によると、男は今年8月16日に同市内のカラオケ店で発生した傷害事件の容疑者。同署員らが自宅へ逮捕に赴き、男の家族に要件を説明している間に逃走したとみられる。逃走時にけが人はなかった。

男は身長約170センチのやせ形で、灰色の半袖Tシャツに紺色のハーフパンツ姿で、はだしで逃走したという

<引用元:産経新聞>

 

大阪・富田林署の逃走事件も未だ解決していない中、警察が目を離した隙の逃走だと考えられます。

傷害事件の容疑者ということですので、危険人物の可能性は高いです。

捕まるまいと必死になっていることが予測されますので、似た人物を見かけたら近寄らずに警察に通報しましょう。

容疑者の男の名前と顔画像は?

 

逃走している男は、まだ犯人と決まったわけではありませんので、名前や顔画像は公開されていません。

現在までにわかっている情報は、
 

○平成30年8月16日に、筑西市内のカラオケ店において発生した傷害被疑事件被疑者の逃走事案が発生しました。
○逃走した被疑者の特徴は、
年齢 20歳
男性
身長 170センチメートルくらい
体格 痩せ型
上衣 灰色半袖Tシャツ
下位 紺色ハーフパ.ンツ
裸足の状態
<引用元:anzn.net>

 

文字だけでの情報では、なかなかピンときませんので、似た人物に警戒するしかなさそうです。

お金を所持していませんので、樋田淳也容疑者のように窃盗する可能性も否定できません。また、空腹をしのぐためにスーパーやコンビニなど店に現れる可能性も十分にありそうです。

可能な限り外出を控えるなど対策をしましょう。

スポンサーリンク




容疑者の逃走先は?

 

容疑者は、8月16日、知人の男2人と来ていた筑西市内のカラオケ店で、別のグループとけんかになり、20代の男性の頭を殴るなどして3週間のけがを負わせた疑いがもたれています。

自宅は茨城県筑西市小川で、捜査員5人で訪れ、母親に任意同行の説明中に2階から逃げたようです。

自宅の周囲に取り囲んでいる捜査員がいたにもかかわらず、取り逃がしており、警察の失態としか言いようがありません。

また、犯人はかなり足が速いことも想像されます。

自宅はこの地域です。

この地区は繁華街ではありませんので、住宅などの物陰に身をひそめる可能性があります。

逃走時は逃走手段となる、車やバイクを持っていませんので、人目につく昼間はおとなしく、夜間に行動する可能性がありそうです。

自転車などは特に盗まれやすいので、鍵をかけるなど、防犯対策を施しておいたほうがよさそうです。

【追記】

 


逃走していた20歳の会社員の平澤雄稀容疑者が、祖父母と一緒に出頭してきたようです。

出頭は10月3日の夜で、なぜ両親ではなく祖父母だったのはわかりませんが、警察に連れて行って欲しいと、祖父母に頼んだとされています。

 

成人した男性が、そのようなことを自らの意思でできずに祖父母に頼んだというのはなんとも情けない気がしてなりません。

 

 

トップページへ

スポンサーリンク




あわせて読みたい記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

error: Content is protected !!