【婚姻届】松尾由美子と夫・川瀬賢太郎(指揮者)が結婚!預かった猫(フィガロ)の画像と、出会いは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

テレビ朝日の松尾由美子アナウンサーが、指揮者川瀬賢太郎さんと結婚していたことがわかりました。

夫となる川瀬賢太郎さんの画像経歴、年収を、2人の結婚に引き寄せてくれた(フィガロ)の画像も確認します。

 

 

スポンサーリンク




松尾由美子アナウンサーが川瀬賢太郎と結婚


テレビ朝日の人気女性アナウンサー、松尾由美子さんが、婚姻届を提出し、結婚していたことが明らかになりました。

夫になるのは、指揮者の川瀬賢太郎さんで、朝の情報番組『グッドモーニング』でも生報告がありそうです。

テレビ朝日「グッド!モーニグ」(月~金前4・55)のキャスターを務める松尾由美子アナ(39)が、指揮者の川瀬賢太郎氏(33)と結婚した。同局によると今月、婚姻届を提出。挙式、披露宴は未定という。

2002年4月入社。東日本大震災の被災現場を積極的に取材するなど、報道畑を歩んだアナウンサーで「題名のない音楽会」のアシスタントも務めている。

2016年7月、川瀬氏が受賞した「出光音楽賞」の授賞式で松尾アナが司会を務めたことから知り合い昨年8月から交際していた。今後も仕事を続け、担当番組の変更はないという。

「お互い支え合い家庭内のハーモニーを大切にして、これまで以上に仕事に精進していきたい」などとコメントした。川瀬氏は神奈川フィルハーモニー管弦楽団の常任指揮者などを務めている。

<引用元:スポニチ>

 

松尾由美子アナウンサーは、宮崎県出身で、現在は朝の情報番組『グッドモーニング』や、日曜日に放送されている『題名のない音楽会』の司会者としてお馴染みです。

 

もう39歳を迎えていますが、あのあどけない笑顔は視聴者を和ませている人気アナウンサーの一人です。

 

2002年に入社し、これまで数々の地震被災地での取材や中継など、報道に対するこだわりもあるアナウンサーで、特に2011年の東日本大震災の時は発生直後から被災地で数日間にわたり取材活動をしていました。

 

 

結婚相手・川瀬賢太郎さんの画像と経歴・年収は?愛猫フィガロの画像も


松尾由美子さんは9月中に、すでに婚姻届を提出し結婚をしています。

 

気になる夫となる結婚相手は、指揮者川瀬賢太郎さんです。

 

 

名前:川瀬賢太郎

生年月日:1984年

出身:東京都

学歴:私立八王子高等学校芸術コース→東京音楽大学音楽学部音楽学科作曲指揮専攻(指揮)

 

ピアノ及びスコアリーディングを島田玲子、指揮を広上淳一、汐澤安彦、チョン・ミョンフン、アーリル・レンメライトの各氏に師事し、数々の快挙を成し遂げています。

2006年10月に行われた東京国際音楽コンクール<指揮>において1位なしの2位(最高位)に入賞し翌年3月には入賞者デビューコンサートで神奈川フィルハーモニー管弦楽団および大阪センチュリー交響楽団を指揮することとなります。

その後は各地のオーケストラから招かれ、2012年にはオペラデビューも果たしています。

 

また、海外公演も次々と成功させており、2008年と2011年にフランス国立オーケストラ、2012年にはオランダ初演を成功に導いています。

 

まさに若き大物、といった印象です。

 

そして後述しますが、2016年に第26回出光音楽賞を受賞しており、結果的にこの授賞式が松尾由美子さんとの出会いの場になったようです。

 


 

芸能人ではありませんので情報は乏しいですが、これまでに結婚歴はなく、元カノ情報なども出ていないようです。

 


 

また川瀬賢太郎さんの年収については、指揮者という職業上、不明な点も多いです。

一般的な指揮者は、500万円前後と、サラリーマンと大差ないようです。

 

ただ、海外公演をいくつもこなすような有名指揮者になると1000万円を超え、各コンサートに招待されるたびに何百万円という報酬だとされていますので、川瀬賢太郎さんは年収1000万円を超えている可能性が高そうです。

 

後述しますが、自宅ではネコ(名前はフィガロ)を飼っており、出張の際には松尾由美子さんに預けたことで急速に距離が縮まって行ったようです。

 

ただの友人には愛猫はなかなか預けられないので、川瀬さんもよほど松尾由美子さんのことを気に入っていたのでしょう。

 

ツイッターでは2人の距離を縮めたネコの画像も多く見られます。

 

スポンサーリンク




出会いや妊娠は?

 

View this post on Instagram

 

松尾さん今日も可愛い♡ 夏休みから、おかえりなさい♡ 写真と思ったら、ムービー撮れちゃった。笑 #グッドモーニング #松尾由美子 アナ #可愛い

Masami Tanakaさん(@masamiswim0105)がシェアした投稿 –

 

前述していますが、松尾由美子さんと夫・川瀬賢太郎さんの出会いは2016年の第26回出光音楽賞授賞式だとされています。

 

松尾由美子さんというと、題名のない音楽会の司会者というイメージが強い方も多いかと思いますが、この題名のない音楽会のスポンサーが出光だというのはよく知られています。

 

出光つながりで、授賞式の司会に松尾由美子さんへオファーがあったのでしょう。

 

これまでに交際報道が全く出てこなかったことを考えると、人目につかない場所で愛を育んで行っていたのでしょう。

 

 

グッドモーニング生放送では、

 

「私事でこんなお時間頂いて恐縮なんですが、ご報告させてください。このたび結婚いたしました」

「自然体で許してくれる人」

「(ねこを)出張した時に預かったのがきっかけで、ネコが縁をつないでくれてとんとん拍子にことが進んで今に至ります」

 

と幸せいっぱいに語っていました。

 

またお互いに仕事柄、会える時間も少なかったと思いますが松尾由美子さんにとってはイケメン芸能人や有名人との出会う機会も多い中、川瀬賢太郎さんとの愛を大事にしてこられたことは素敵なことだと思います。

 

気になる妊娠については明らかになっていません

 

ただ年齢的には高齢出産の年代に入ってきますので、早めのおめでたに期待したいところです。

 

トップページへ

スポンサーリンク




SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

error: Content is protected !!