【減給】新潟市民病院で唾をかけられ平手打ちした看護師の画像は?ネット上で病院対応『おかしい』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

新潟市民病院で、患者が看護師をはきかけ看護師平手打ちするというトラブルがありました。

 

看護師や患者の画像、正しい対処法を確認します。

 

 

 

スポンサーリンク




新潟市民病院で唾をかけられた看護師が平手打ち

新潟市民病院で、患者に唾をかけられた看護師が、カッとなり平手打ちをするというトラブルがありました。

 

病院によると、、患者に謝罪をしたということですが、患者の非はどうなるのか、対処の難しいケースといえそうです。

 

 

新潟市民病院(同市中央区)の20代の女性看護師が患者を平手でたたいたとして、市は11日、この看護師を減給の懲戒処分にした。

市民病院によると、看護師は7月下旬、入院中の患者に薬を与えている際に唾を吐きかけられたため、頬を平手で1回たたいた。

同僚が目撃していた。看護師は病院の調査に「感情的になってしまった。申し訳ないことをした」と話したという。病院管理課は「患者に謝罪した。再発防止を徹底する」としている。

<引用元:産経ニュース>

 

トラブルがあった新潟市民病院はこちらです。


この看護師が唾をかけられ、平手で叩いたという行為は暴力に該当するものでしょうから、当然認めることはできないと思われますが、そもそも一般的に人に対して唾を吐きかける行為は。この看護師でなくとも喧嘩に発展しそうです。

 

看護師にとっては、屈辱的な行為をされカッとなってしまったのでしょう。

 

 

平手で叩いた看護師や唾をかけた患者の画像は?

 

患者を叩いた看護師については、

 

  • 20代の女性看護師

 

とだけ、明らかにされており、それ以外の情報(名前顔画像)については明らかにされていません。

 

患者については、性別や年齢すらも明らかにされておらず全く不明です。

 

 

たとえば、認知症であったり、精神疾患などもともと意思疎通が困難な患者であったり、病院や看護師に対して非協力的で悪態をつく患者である場合など、様々なケースが考えられます。

 

公社であれば、入院時に誓約書などを交わしているはずですから、退院を命ずることもできそうです。

 

病院が謝罪をしたということは、病院側の非が大きかったということをあらわしているのかもしれません。

 

 

スポンサーリンク




唾をかけられた際の正しい対処が謎

 

上述しますが、認知症など、もともと意思疎通が困難な患者や行動が予測できない患者はともかくとして、悪意ある唾吐きについては対処法が難しいといわざるを得ません。

 

新潟市民病院の管理課は、看護師に対して今後についていったいどういう指導をしたのでしょうか。

 

 

一番考えられる対処法としては『我慢』でしょう。

 

上層部へ報告しても現場を見ていないだけに退院をさせるまでは行かないのが現実なのではないでしょうか。

 

おやめください、と言って改めてくれるような方ははじめからそのような行為はしないでしょうし、ただただ看護師への同情が収まりません。

 

トップページへ

スポンサーリンク




あわせて読みたい記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

error: Content is protected !!