伊勢谷友介 民進党・蓮舫代表の辞任に対するツイートが、的を得ていて感動!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは!

俳優の伊勢谷友介さんといえば、

芸能活動だけでなく、青年実業家としても積極的に

活動されていて、外見も生き方もハンサムだなあと

感じていますが、そんな伊勢谷友介さんが、民進党の蓮舫代表辞任の

ニュースに対してのコメントが、

今の世代の意見の的を得ていて、感動しました!

スポンサーリンク


 

■■伊勢谷友介■■

伊勢谷友介さんは東京都出身で、東京芸大の美術学部デザイン科を卒業されて、大学院も終了された秀才です。

ファッションモデル、

俳優、

監督、

美術家、

そして、リバースプロジェクトの代表を務める実業家でもあります。

俳優としては、福山雅治さんが主演を務めた、

大河ドラマ『龍馬伝』が記憶にあるかと思います。

芸能、芸術面において、非常に長けていることが分かりますね。

それ以外の連続ドラマにはあまり出演されているイメージが無いと思いませんか?

それには理由がありまして、

 

『(連続ドラマには)監督が一人ではない場合が多いため演出の統一性がなく、

また、視聴率に左右されて脚本が変わることが呑み込めない』

 

と、おっしゃっています。

私たちはテレビ業界のことは分かりませんが、芸術作品とみた場合に

確かに、中身が一貫していないというのは、

納得できない面もあるような気がします。

スポンサーリンク



 

■■蓮舫代表辞任ニュースについて■■

7月27日に民進党の蓮舫代表が突如、辞任を表明したことは

皆さんご存知かと思います。

このニュースに対して伊勢谷友介さんは

ツイッターで思いのたけをつぶやいたのですが、

その内容に私は激しく同意しています。

そのツイートがこちらです↓

 

 

昔から、支持政党は?なんていう問いかけはよく見かけますが、

現役世代は、どの党が支持、とか、不支持という感覚ではなく、

いい政策をやってくれる、国民のために頑張ってくれる方なら、だれでもよいのです。

年配の方が思っているほど、共産党だの、自民党だの、そこまでこだわってはいないと思います。

大事なのは党ではなく、中身なのですよ。

 

批判の応酬、揚げ足の取り合いじゃなくみんなで日本のために頑張ってくれたらそれで

みんな納得すると思います。

そう思わせてくれる伊勢谷友介さんのツイートでした!

 

■■まとめ■■

伊勢谷友介さん、実業家で考えをしっかり持っているなと感じました。

俳優のみならず、多方面で類まれなる才能を発揮してほしいですね!

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

error: Content is protected !!