【訃報】下村脩(ノーベル化学賞受賞者)さん死去。死因や家族(妻・子供)画像は?深谷市親善大使も委嘱されていた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

2008年のノーベル化学賞受賞者である下村脩さんが死去したという訃報が飛び込んできました。

 

下村脩さんの死因と、家族子供画像について確認します。

 

 

 

スポンサーリンク




下村脩さんが死去


2008年にノーベル化学賞を受賞した、生物学者・理学博士でもある、下村脩さんが死去したことが明らかになりました。

 

緑色蛍光たんぱく質の発見と開発により、ノーベル化学賞を受賞、長崎原爆被爆者でもあった下村脩さんに、どこか日本人の心や傷を忘れない姿を投影していましたが、日米で研究に身を投じた下村脩さん、ゆっくりと休んでもらいたいと思います。

 

2008年にノーベル化学賞を受賞した下村脩(おさむ)さんが死去した。90歳だった。

<引用元:朝日新聞デジタル>

 

 

下村脩さんの死因は?

 

下村脩さんの詳しい死因明らかにされていません

 

年齢も90歳という大往生と言える年齢でしたので、病気などの他にも老衰も原因としては可能性がありそうです。

 

大伯父である下村輪八郎さんが、生前、日本煉瓦製造株式会社に勤務し、深谷市内にある泉光寺に葬られています。2013年に家族で墓参りに来たさいに市長と対談し、以来、深谷市の親善大使を勤めていました。

 

2018年も親善大使を委嘱されていましたので、少なくともその時点では引き受けるだけのお元気があったのではないでしょうか。(詳しい方ご教示願います)

 

スポンサーリンク




下村脩さんの家族(妻・子供)は?

 

下村脩さんの妻は明美さんという方です。

 

授賞式に出発する前のご夫婦画像

 

アメリカのマサチューセッツ州で明美さんと2人暮らしだったようですが、死去したのは長崎市内だったようです。

故郷で最期を迎えられたのは、本人にとって最善だったのかもしれません。

 

現在の明美さんについては不明ですが、今は、夫の死去に深い悲しみを抱いていることだと察します。

 

子供息子と娘が一人ずついらしゃいます。

 

息子の下村務さんは、カリフォルニア大学サンディエゴ校主席特別研究員として勤務しており、コンピュータセキュリティ専門家で、有名なハッカーのKevin Mitnick の逮捕に関わったことでも知られています。

 

これは、映画化(ザ・ハッカー)もされており、その実力が伺えます。

 

下村務さんの画像

 

 

 

その腰の低い様が印象的だった、下村脩さんの訃報に言葉もありませんが、ご冥福を祈りたいと思います。

 


トップページへ

スポンサーリンク




あわせて読みたい記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

error: Content is protected !!