【岡山】則枝研二の顔画像と車に同乗していた中学生は別行動?安部心晴さん死亡事故

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

今年7月に岡山市で発生した、中学生による無免許運転死亡事故で、則枝研二容疑者が無免許運転ほう助容疑逮捕されました。

 

則枝研二容疑者の顔画像や同乗していた中学生、犯行の動機や驚きの理由を確認します。

 

 

 

スポンサーリンク




岡山・中学生無免許運転死亡事故で則枝研二容疑者を逮捕

 

今年7月、岡山市中学生5人が乗っていた無免許運転死亡事故で、40歳の男が無免許運転ほう助の疑いで逮捕されました。

 

逮捕されたのは、則枝研二容疑者で中学生が運転するとしながら車を先導したようです。
 

岡山市で今年7月、中学2年の男女5人が乗った乗用車が中央分離帯の金属製ポールに衝突し、5人が死傷した事故で、岡山県警は30日、この車を先導していたとして同市北区富田の無職、則枝研二容疑者(40)を道交法違反(無免許運転ほう助)の疑いで逮捕した。則枝容疑者は、車を無免許で運転していた男子生徒(当時13歳)の知人。

逮捕容疑は、男子生徒が車を運転することを知りながら「危ないから、ついていってやる」と言い、7月1日早朝、自分の乗用車を運転して男子生徒の車を先導したとしている。県警によると、「一緒に走ったことは間違いないが、子供が勝手に運転した」と容疑を否認している。

則枝容疑者の車にも、死傷した5人と同じグループの中2の男女生徒4人を含む6人が乗っていたという。

事故は同日午前4時55分ごろ、同市北区の国道30号で発生。車外に投げ出された女子生徒(当時13歳)が死亡し、他の4人も重軽傷を負った。県警は運転していた男子生徒を特定し、当時の状況を調べる中で則枝容疑者の関与が浮上した。

<引用元:毎日新聞>

 

 

則枝研二容疑者の顔画像や家族は?

 

則枝研二容疑者は、岡山市北区富田の無職とされています。

 

 

フェイスブックで同じ名前の検索を試みると、岡山市在住の同姓同名のアカウントが確認できます。

 

しかし情報に乏しく、今回逮捕された則枝研二容疑者かどうかはわかりません。

 

また、顔画像も確認できません

 

家族についても不明ですが、無職でありますので、結婚していない可能性もありそうです。

 

中学生らがなぜ則枝研二容疑者との交友があったのかは不明ですが、いわゆる不良グループとしての関わりのある人物だった可能性がありそうです。

 

 

スポンサーリンク




無免許運転した中学生らには他にも仲間がいた?

 

今回の免許運転死亡事故では、中学二年生の安部心晴さんが還らぬ人となりました。

>>【岡山】中学生無免許運転事故!事故した場所と画像は?岡輝中学校の知人とみられるツイッターがひどいと噂

 

 

通っていたとされる岡輝中学校の同級生らの心ないツイートも『闇』として話題となりました。

 

ニュースでは事故に巻き込まれた、5人のみクローズアップされていましたが今回の報道により、則枝研二容疑者の車に他のメンバー(仲間)も乗っていたことが明らかになりました。

 

 

事故当初、現場には事故に巻き込まれた中学生しかいなかったことが報じられています。
 

日刊ゲンダイによると、

「午後になって安部さんの友達らしき少女6人が現場に詰めかけて泣きじゃくり、数人が過呼吸気味になった。6人とも真面目そうな雰囲気でした。その後、茶髪の人たちが続々と詰めかけ、年齢層は小学生から高校生くらい。ケガをした男子の姉らしき女性が『○○が死ななくてよかった』と言っていたのが聞こえました」

<引用元: 日刊ゲンダイ>

 

上記の記事を踏まえると、事故直後は他の仲間は現場にはいなかったということでしょう。

 

則枝研二容疑者は、「危ないから、ついていってやる」と言っていた割には、別行動となっていたかもしれませんね。

 

事故しなかった仲間は今頃どんな気持ちで生活しているのでしょう。
トップページへ

スポンサーリンク




あわせて読みたい記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. a より:

    富田町ちゃう富田や…

コメントを残す

*

error: Content is protected !!