【無理心中か】神奈川・三崎港で車が海に転落した場所と画像、原因は?家族らしき4人、末っ子のみ自力脱出(2018.10.31)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

神奈川県・三崎港で、転落し、3人死亡したことが明らかになりました。

転落した場所画像原因を確認します。

 

スポンサーリンク




新聞配達中に刺され重傷!

神奈川県の三崎港で、31日未明に、岸壁から車が転落する事故が発生しました。

 

3人死亡、1人は自力で脱出して無事です。

 

31日午前1時50分ごろ、神奈川県三浦市の三崎港で、釣りをしていた男性から「岸壁から海に車が落ちたようだ」と110番があった。県警や消防が駆けつけ、海中から軽自動車を発見。車内から女性2人と男性1人を助け出し、病院に搬送したが、死亡が確認された。

女性は60代と40代、男性は12歳くらい。付近には車から自力で抜け出したらしい10歳くらいの男児もいた。4人は家族とみられる。岸壁にはブレーキ痕などはなかった。無理心中をはかった可能性もあり、県警は4人の身元や経緯を調べている。

<引用元:毎日新聞>

 

目撃者の情報では、

 

「前進でかなりのスピードが出ていた。」

 

とありますので、現場の状況からも無理心中の可能性です。

 

車が転落した場所と画像は?

 

車が転落したのは、神奈川県の三崎港だとされています。

 

神奈川新聞では、

 

 

神奈川県三浦市三崎5丁目の三崎漁港としており、上記の場所が該当します。

 

また、ニュースでは、海中に沈んでいる車の映像も公開されました。

 

海中に沈む車画像

 

 

スポンサーリンク




死亡者の身元は?家族?

 

 

海に転落したのは、現在までに報じられている内容によると、

 

 

  •  60代女性
  • 40代女性
  • 12歳くらいの男性
  • 10歳男児(自力で脱出)

 

とされています。

 

はっきりとした身元や、この4人の関係性は明らかになっていませんが、無理心中の可能性から、家族と見るのが自然なのかもしれません。2人の男児の母親と祖母なのでしょうか。

 

 

自力で脱出した10歳男児の今後を考えると、胸が痛みます。

生活を苦にしたのか、原因は今後調べられていきますが、どんな理由や原因があるにせよ子供の命が絶たれてしまったことは残念でなりません。

 

 

トップページへ

スポンサーリンク




あわせて読みたい記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

error: Content is protected !!