【逮捕】大口通商店街通り魔事件、近江良兼容疑者の逮捕画像。杖つく老人『70代?』『何者?』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

横浜市神奈川区大口通商店街通り魔事件で、犯人とみられる近江良兼容疑者が逮捕されました。

容疑者はをつくような70代の男で、画像を確認します。

 

 

 

スポンサーリンク




横浜市神奈川区の大口商店街通り魔事件の容疑者逮捕


11月11日未明に発生した、横浜市神奈川区の大口通商店街での通り魔事件。

 

弘瀬亜結さんを刺したとされる70代男の、近江良兼容疑者が逮捕されました。

 

横浜市神奈川区の商店街で女性が刺され、重傷を負った事件で、神奈川県警は12日、同区に住む70代の男が事件に関与した疑いがあるとして、強盗殺人未遂容疑で逮捕した。

捜査関係者によると、重傷を負った会社員、弘瀬亜結(あゆ)さん(34)は11日未明、帰宅途中に商店街のコンビニに寄り、店を出て間もなく襲われ、数十メートル歩いて逃げた。上半身を複数回刺されていた。凶器は見つかっていない。

周辺の防犯カメラにはつえのようなものをつく黒い上着を着た男が、弘瀬さんの後ろを追うように歩く姿が写っていた。

110番通報した新聞販売店店主(60)によると、新聞配達中に突然、女性の悲鳴と「助けてください」という叫び声が聞こえ、その直後に裸足で歩道を歩いてくる弘瀬さんを発見した。

弘瀬さんは「男に背中を刺された。知らない人だった」と訴え、着ていた白いセーターは血で真っ赤に染まっていたという。襲われた際に脱げたとみられる靴も路上などで発見された。

<引用元: 産経新聞>

 

容疑者の名前や画像は?

 

逮捕された容疑者は70代の男、近江良兼容疑者とされています。

 

逮捕、連行される画像が公開されています。

 

連行される容疑者画像

 

杖の男とされていましたが、本当に杖をついてあるくような老人による犯行とは想像も及びませんでした。

 

動機の解明はこれからですが、お金目当てという情報も出ています。

若い命が失われそうになった犯罪は断じて許されません。

 

 

スポンサーリンク




みんなの反応

 

 

トップページへ

スポンサーリンク




あわせて読みたい記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

error: Content is protected !!