【元グッドウィル】折口雅博がスピード違反した画像は?在宅起訴で「二度と車に乗らない」『何してんすか』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

グッドウィルグループの折口雅博元会長が、スピード違反で在宅起訴されていたことが明らかになりました。

 

折口雅博元会長の、『二度と車に乗らない』と言う反省コメントは本当なのか、最近の画像も確認します。

 

 

スポンサーリンク




折口雅博元会長が在宅起訴


 

 
グッドウィルグループの元会長である、折口雅博氏が今年2月のスピード違反による道路交通法違反で在宅起訴されていることがわかりました。
 

 
初公判では起訴内容を認めるものの、反省の弁がややオーバーすぎる印象もあります。
 

 

東京都中野区の首都高速中央環状線で今年2月、法定速度を87キロ超える時速147キロでベンツを運転したとして、東京地検が道交法違反の罪で、人材派遣大手の旧グッドウィル・グループ(GWG)の折口雅博元会長(57)を在宅起訴していたことが13日、分かった。9月20日付。

 東京地裁(西野吾一裁判官)で13日に初公判があり、折口被告は起訴内容を認め「大変深く反省している。二度と車には乗らない」と述べた。検察側は懲役3月を求刑し結審した。判決は28日。

 折口被告は1995年にGWGを設立。子会社による違法な派遣が発覚し、2008年に会長を退いた。

<引用元: 共同通信>

 

 
折口雅博元会長と言えば、あの独特の髪型のイメージが強い方が多いでしょう。
 
最近の折口雅博元会長の最近の画像がこちらです。
 

 
2015年の折口雅博元会長の画像
 

 
すっかり、あの髪型は面影が無くなっていますね。
 

スポンサーリンク




二度と車に乗らない?

 

 
初公判では、
 

 

「大変深く反省している。二度と車には乗らない」

 

 
とオーバーな弁を述べています。
 

 
正直なところ現代生活で車なく生活することは難しいのではないでしょうか。
 
あくまでも反省していることを強調するために用いた表現だと考えるのが良さそうです。
 

 


 

 

トップページへ

スポンサーリンク




あわせて読みたい記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

error: Content is protected !!