KU 吉幾三の娘が全米歌手デビュー!歌が上手いと、父も涙。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
こんにちは!
『雪國』や『俺ら東京さ行ぐだ』でおなじみの

演歌歌手の吉幾三さんの娘さんが歌手をされていることはご存知でしょうか?

KUさんというアーティスト名でなんと全米歌手デビューする歌手なんです!

8月6日放送の『行列の出来る法律相談所』に

テレビ初出演されるとあって、注目が集まっています!

KUさんの歌声に吉幾三さんが涙するほど、上手いそうです!

スポンサーリンク


■■KU■■

KUさんは、本名・鎌田幾美さんといいます。

(妹さんは女優をしていて、芸名が寿 三美ということなので、

父、吉幾三さんの芸名は、

もしかしたら幾美さんと三美さんの名前から一文字ずつとって

幾三さんになっているのかもしれませんね!)

 

生年月日:1978年生まれ(39歳)
ニックネーム:KU(クー)
血液型:O型

 

 

小学生のころはお父さん・吉幾三さんではなく^^;久保田利伸さんの曲に影響を受けてピアノ専攻だったということです。

専門学校卒業後にバイトをしながらバンド活動していたので、

そのころを含めると、かれこれ音楽歴20年ということになります。

音楽の才能は持って生まれたものがあるとは思いますが、

父の反対を恐れて、

歌手になりたい!じゃなく、

父のバックバンドになりたい!

という理由で音楽の道に進みます。

芸能界のあるある話ですが、

やはり父は自分の業界のつらさを分かっているので、

愛娘をその業界に進ませたくは無いのかもしれませんね^^;

 

ですが、さすがは吉幾三の娘!

B’zなど大物アーティストが所属するレコード会社に目がとまり、

全米メジャーデビューをすることになるのです。

 

その歌声は、

パワフル

そして、哀愁を感じさせる

まさに、吉幾三のDNAを感じさせる歌声だったといいます。

現在、娘さんがいらっしゃっいますが、

公式プロフィールではパートナーを探しているのかなと、

思わせる記述もあるので、

もしかしたらバツイチなのかもしれませんね。

なかなかプライベートなことなので公式発表は無いかも知れませんが、

いずれにしても良い環境で娘さんを育てていただいてKU2世となってくれるといいですね!

スポンサーリンク



■■全米メジャーデビュー■■

KUさんは来る8月23日に

全米メジャーデビューをすることになしました。

デビューアルバムには父・吉幾三の代表曲『雪國』の英語カバー曲、

『YUKIGUNI』も収録されます。

父・吉幾三さんもさぞや嬉しいことでしょう!!

といいたいのですが、

吉幾三さんは、発表イベントで

無許可だ!

売れたら訴訟を起こす!

とクレームをいう始末^^;

照れ隠しだと思いますが、素直じゃないですね~~!

しかし、KUさんの歌声を聴いて吉幾三さんが涙ぐむ場面もあったということで、本当はとてもうれしいのでしょうね。

実はKUさん、この吉幾三さんの素直じゃない性格や、適当な性格にご立腹のようです^^;

吉幾三さんといえば、

スキャンダルや女性好きな面が注目されることもしばしば、

下ネタ発言も多く、家族としても恥ずかしい場面もあったでしょうね。

現在は、上述のKUさんの娘(吉幾三さんの孫)に対しての、甘やかしが半端じゃないそうです笑

お金があるから、いろいろ買い与えるのでしょうか、

それとも、余計な教育をしているのでしょうか。

娘・KUさんとしては

『じいじ、余計なことしないで!』

という気分でしょうね。

これについては、

行列の出来る法律相談所でも明かされるかもしれません。

新たな吉幾三伝説、誕生かもしれませんね笑

行列のできる法律相談所にはこの大人気グラビアアイドルも出演します!
>>小倉優香に顔面を踏まれる画像が話題!SNSで注目されるリアル峰不二子

■■まとめ■■

性格はどうであれ、KUさんにとっては尊敬するアーティストである吉幾三さん。

KUさんが全米で絶賛されたときに最大の親孝行になることは間違いありませんね!

これからも吉幾三魂でがんばっていってほしいですね!

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*