【処分】いわき海星高校・鈴木麗央機関士が飲酒運転事故で田中鉄工所大破画像!現役生徒か『マジないわー』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

福島県立いわき海星高校に勤務する、鈴木麗央機関士が生徒と飲酒した上、飲酒運転事故を起こしていたことが明らかになりました。

 

生徒と飲酒した理由や、事故をした場所(田中鉄工所)画像を確認します。

 

 

 

スポンサーリンク




いわき海星高校・鈴木麗央機関士が飲酒運転事故

福島県立いわき海星高校に勤務する、鈴木麗央機関士が、生徒と飲酒した上、飲酒運転事故を起こしたことが明らかになりました。

 

この事故により、自身はあばら骨を折るけが、同情していた生徒は胸や腰の骨を折る重症、車は工場に突っ込み少なくともこの工場にも被害はあると思われます。

 

 

福島県教委は3日、県立いわき海星高校の男性職員、鈴木麗央(れお)・2等機関士(27)=同県いわき市小名浜大原=が、生徒3人と居酒屋などで酒を飲んだ後、車を運転し、自分を含めて3人がけがをする事故を起こしたと発表した。今後、処分を検討する。

県教委や県警いわき東署によると、鈴木機関士は2日午前3時半ごろ、同市小名浜の県道で乗用車を運転中、工場に突っ込み、あばら骨を折るけがをした。後部座席に2年の男子生徒2人が乗っており、うち1人(16)が胸や腰の骨を折って重傷。別の生徒(17)が額を打って軽いけが。

県教委によると、鈴木機関士は1日午後7~11時ごろにかけ、現場近くの居酒屋で2年生の男子生徒3人と飲酒した後、車を運転してカラオケ店に移動し、2日午前3時すぎまでいた。その後、3人を車でそれぞれの自宅に送ろうとし、1人を送った後で事故を起こしたという。

鈴木機関士は県教委の調査に対し、居酒屋でビール中ジョッキ1杯、焼酎水割りを5~7杯飲み、カラオケ店では持ち込んだ缶酎ハイ2本を飲んだと話しているという。生徒からは、今後話を聞く。鈴木機関士は昨年4月に採用。今年9~11月、2年生37人が参加した航海実習に、エンジンのメンテナンスなどを担当する機関士として参加。今回は「打ち上げ」として生徒を誘ったという。

事故当時、時速60~70キロのスピードを出していたと話し「大変申し訳ないことをした」と反省しているという。

<引用元:毎日新聞>

 

飲酒運転や危険な運転といえばこの様なニュースが思い出されます。

>>【東名夫婦死亡事故】煽り運転・石橋和歩被告の無罪主張した弁護人(弁護士)は誰?名前や画像は?ネット『無罪はあり得ない』

>>【放心状態】吉澤ひとみ被告に有罪判決を下した佐藤卓生裁判官の画像や控訴は?『執行猶予なんて甘すぎる』厳しい声

 

 

事故を起こした場所と生徒と飲酒した理由は?

 

鈴木麗央機関士は、2017年よりいわき海星高校に、船の機関士として採用されています。

 

乗船していた船については明らかにされていませんが、いわき海星高校のホームページでは福島丸が紹介され乗組員の集合写真も紹介されています。

 

もちろんこの中に鈴木麗央機関士がいるかは分かりませんが生徒だけでなく保護者たちも落胆しているのではないでしょうか。

 

 

福島丸集合画像

 

 

航海実習に帯同していたことから、打ち上げとして生徒を誘った様ですが、自身は打ち上げでも生徒は学習の一環ですので打ち上げという概念があるのかもいかがなもんかと感じます。

 

 

鈴木麗央機関士と生徒らが事故をしたのは、いわき市小名浜の鉄工所とされています。

 

 

NHKでは突っ込んだ鉄工所の動画(映像)も放送されており、これらの映像から、田中鉄工所である可能性が高そうです。

 

 

 

スポンサーリンク




事故の画像は?

 

 

上述のNHKニュースでは、田中鉄工所に突っ込んだ様子を報じていますが、田中鉄工所の破壊ぶりがひどい画像となっています。

 

 

NHKニュース動画

 

 

多くの意見ツイートが投稿されていますが、現役生徒と思われるツイッターユーザーも怒りのツイートをしています。

 

 

 

トップページへ

スポンサーリンク




あわせて読みたい記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

error: Content is protected !!