【田川市】2人乗り高校生の無免許事故でバイクグチャグチャ画像や場所『木っ端微塵で心臓マッサージ』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

福岡県田川市高校生が2人乗りで無免許バイク運転で乗用車と交通事故をし死亡したことが明らかになりました。

事故をした場所画像、2人が通っていた高校について確認します。

 

スポンサーリンク




福岡県田川市で高校生が無免許バイク運転で死亡

11月5日夜、福岡県田川市高校生が2人乗りで無免許バイク運転をし交通事故を起こした結果、死亡するという痛ましい死亡事故が発生しました。

乗っていた高校生のうち、どちらが運転していたのか判明していないことから、かなりの衝撃で飛ばされた可能性が高そうです。

5日午後11時ごろ、福岡県田川市川宮の国道201号の交差点で、同県古賀市の高校1年の男子生徒2人が乗ったオートバイと乗用車が衝突、高校生2人は死亡した。

田川署によると、2人は野間口一輝さん(15)と原堅心さん(15)。どちらが運転していたか不明だが、いずれも免許を持っていなかった。直進のオートバイが右折中の車に衝突しており、署は詳しい原因を調べる。

2人が着用していたとみられるヘルメットが現場近くで見つかった。オートバイは別の人物が所有していた。 

 2人は同じ中学校の卒業生で、別の高校に進学した。

<引用元: 共同通信>

 

事故が発生した場所や画像は?

交通事故が発生した場所は、福岡県田川市川宮国道201号の交差点とされています。


 

また、ニュース画像から、川宮西大橋交差点である可能性が高そうです。

 


 

スポンサーリンク




死亡した高校生が通う高校は?

 

この事故で死亡したのは古賀市の高校生、野間口一輝さん(15)と原堅心さん(15)とされています。

 

野間口一輝さんと原堅心さんは高校は別々の学校たようですが、2人で行動していたところを見ると友人関係だったことがわかります。

 

 

これまでに2人が通っている高校は明らかになっていません。

しかし通っている高校では当然ながら、全校生徒に何らかの連絡が行っているものと思われます。
 

 

学生の無免許運転というニュースがしばしば聞かれますが、相手のある事故であるとは言え、事故起こした学生やその遺族に対する批判等も懸念されてしまいます。

 

すでに報じられているバイクがグチャグチャに大破している画像には言葉もありません。

 

トップページへ

スポンサーリンク




あわせて読みたい記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

error: Content is protected !!