NO IMAGE

【希少】Nosukeが精巣癌による胚細胞腫瘍を告白。misonoのユーチューバーは夫のため?『こう言う時はやさしいなw 普段はボロクソ書いてるのに』

プロドラマーのNosukeさん(misono夫)が、精巣癌による胚細胞腫瘍であることを明かしました。

 

妻のmisonoさんがユーチューバーとして活動を始めたのは、夫が理由なのか確認します。

 

 

 

スポンサーリンク




Nosuke(misonoの夫)が精巣癌による胚細胞腫瘍であることを明かす

 

 

歌手でタレントのmisonoさんの夫、Nosukeさんが、自身のブログで、「精巣癌による胚細胞腫瘍」に冒されていることを明らかにしました。

 

Nosukeさんといえば、先日体調不良を理由に年内の活動休止を発表しており、その理由や原因が明かされていなかったことからファンからも心配の声が出ていました。

 

【活動休止】Nosuke(misono夫)が体調不良の理由は別居?妻も人間ドッグE判定で夫婦で健康面に不安「精巣がんによる胚細胞腫瘍」

 

体調不良のための活動を休止している、歌手・misono(34)の夫でプロドラマーのNosuke(29)が16日、自身のブログを更新。「精巣がんによる胚細胞腫瘍」のために闘病中であることを明かした。

所属するロックバンド「HighsidE」の公式サイトで、年内の活動休止を発表し、その後、9日に開設したブログで活動休止を来春まで延長することを伝えていたNosuke。この日のエントリーでは、「当初は胃が少し荒れて硬直してるんだなくらいに思ってました」としたが、採血、尿検査、CT撮影、胃カメラなどの診察の結果、担当医から「精巣癌による胚細胞腫瘍が胃の下にあります。直径おおよそ15センチ。とても大きいです」と告げられたと明かした。

「ん?聞き違いか?『HighsidE腫瘍?』『いえ、ハイサイボウ腫瘍です。』『あぁ、HighsiboW!ややこしい!』なんて言いながらそこから詳しくこの病気の事について、そしてどう治療をしていくかについてお医者様に聞きながら家族と相談し、現在に至ります」と、検査から診断結果、さらに今回の発表に至るまでの経緯を、きわめて明るく記述。続けて「もしかしたら今同じ状況で戦っている人がいるかもしれないし、まだ検査もしていない方に読んで頂くことがあるかもしれません」と呼びかけた。

「もちろん回復に向けて闘病しているのですが、どうなるかなんてわからないので日頃の状況と治療過程、そして今の気持ちなんかを書き綴っていきたいと思います」と前を向いたNosuke。現在は「基本病室から出られない」としながらも、misonoがYouTubeチャンネルを開設したことに触れ「重度のYouTube中毒者なので楽しみが増えました。misonoさんありがとう」と、ユーモアを交えて妻への感謝の言葉を記した。

<引用元:スポニチ>

 

話は戻りますが
診察初日を思い出すと何とも言えない気持ちになります。

サムライロックオーケストラ網走公演から
帰って来てすぐに病院の予約を取ってもらい
採血、尿検査、CTの撮影、胃カメラを回り
そしてたわいもない話で結果を待っていました。

とは言っても当初は胃が少し荒れて硬直してるんだなくらいに思ってました。

診察室に呼ばれ席に着いた瞬間お医者様から
「びっくりしないでね。」
の一言から。
この時の気持ちは後に綴りたいとおもいます。

「精巣癌による胚細胞腫瘍が胃の下にあります。
直径おおよそ15センチ。とても大きいです。」

「ん?聞き違いか?
HighsidE腫瘍?」

「いえ、ハイサイボウ腫瘍です。」

「あぁ、HighsiboW!
ややこしい!」

なんて言いながら
そこから詳しくこの病気の事について、
そしてどう治療をしていくかについてお医者様に聞きながら家族と相談し、現在に至ります。

ともかく、もしかしたら今同じ状況で
戦っている人がいるかもしれないし、
まだ検査もしていない方に読んで頂くことが
あるかもしれません。

もちろん回復に向けて闘病しているのですが、
どうなるかなんてわからないので
日頃の状況と治療過程、そして
今の気持ちなんかを書き綴っていきたいと思います。

頂いたコメント、とても励みになってます。

余談ですが、基本病室から出られないので毎日やれる事が限られてます。
そんな中misono、YouTubeチャンネル開設!
みたいなニュースが入ってきて
重度のYouTube中毒者なので楽しみが増えました笑
misonoさんありがとう。

それでは最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

<引用元:Nosuke公式ブログ

 

 

 

 

胚細胞腫瘍は比較的まれな癌だとされています。

 

胚細胞腫瘍は、生殖器(精巣・卵巣)と体の中心線に沿った部分、胸の中(縦隔)、お腹の中(後腹膜、仙骨部)、脳(松果体、神経下垂体部)などに発生しやすい悪性腫瘍の1つ。胚細胞腫瘍由来の細胞としては、赤ちゃんの時期(胎生期)にいろいろな内臓に分化することができる能力を持った原始胚細胞という細胞が悪性腫瘍になったものと考えられています。好発年齢は10歳代から30歳代です。半数は生殖器以外の部位から発生しますが、青年期に発生する場合には生殖器・特に男性の精巣発生が9割以上を占めています。男性の胚細胞腫瘍は年間10万人あたり1人から3人程度の発生と報告されていて、比較的まれな腫瘍です。胚細胞腫瘍は遠隔転移があっても根治が期待できる腫瘍の1つですので、進行期であっても適切に治療を行うことが非常に重要です。

<引用・抜粋元:希少がんセンターホームページ

 

 

misonoのユーチューバー化は夫が理由?

妻で別居中のmisonoさんは、先日ユーチューバー活動を開始したことが話題となりました。

 

 

 

Nosukeさんのブログにもあるとおり、病室から出られない夫のためにユーチューバーとなったのではないかとの見方も出来なくはありません。

 

ただ、別居中とはいえ関係を壊したくない感じのmisonoさんですので、現在は夫婦ですから毎日お見舞いや看病に言ってあげればいいのでは?とも感じます。

 

 

しかし、ネット難民生活を送っていたことを考えると、misonoさん自身も闇を抱えているのかなという気もしますので、無理強いはできませんが。

 

スポンサーリンク




みんなの反応

 

 

 

トップページへ

スポンサーリンク




NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
広告