【さいたま市緑区】東北道下り線(浦和料金所手前)で12台絡む追突事故の画像と場所、原因は?『けっこうやばそう』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

さいたま市緑区東北道下り線で、12台が絡む追突事故が発生しました。
 

 
事故の場所画像原因を確認します。
 

 

スポンサーリンク




さいたま市緑区・東北道下り線で12台の追突事故


 

 
さいたま市緑区にある東北道下り線で12台の車が絡む4件の追突事故が発生しました。
 

 
いずれも追突事故も追い越し車線が発生しておりますが、料金所も近かったせいかいずれも軽傷だということです。
 

 

 

 

18日午前9時40分ごろ、さいたま市緑区の東北道下り線で、合わせて12台の車が絡む計4件の追突事故が相次いで発生した。少なくとも4人が首の痛みを訴えるなどしたが、いずれも軽傷だという。

埼玉県警高速隊によると、現場は浦和料金所手前300~400メートルの間。4件とも、片側3車線のうちの追い越し車線で発生したという。

<引用元: 朝日新聞デジタル>

 

 

事故が発生した場所と画像、原因は?


 

 
事故が発生したのは、さいたま市緑区の東北道下り線だとされています。
 

 

 

 
上記記事でも伝えている通り、すべて追い越し車線で発生しています。
 

 
ETC専用ゲートや当時の混雑具合で、追い越し車線を利用している方が多かったのかもしれません。
 

 
警察による原因の調べが待たれます。
 

 

スポンサーリンク




みんなの反応

 

 


 

 

トップページへ

スポンサーリンク




コメントを残す

*