【久留米大】野球部窃盗の画像は?取り決めではアルバイト原則禁止?『何やってんの!』

久留米大野球部部員が量販店の商品を窃盗をしたり、来店した部員に値引きして販売するなど行っていたことが明らかになりました。
 

 
この件に、実に野球部の17人が関与しており、野球部の画像と被害を受けた量販店の店の場所や、野球部の取り決めを確認します。
 

 

スポンサーリンク




久留米大野球部17人が窃盗や値引き販売に関与


 

 
久留米大の野球部で大きな不祥事が発覚しました。
 

 
久留米内の野球部部員がアルバイト先の量販店で商品を盗んだり、来店した部員に対し勝手に値引きして販売したりしていたことが明らかになりました。
 

 
野球部のうち17人もこの件に関与していると言うことで、野球部の存続が危ぶまれのでしょう。
 

 

久留米大(福岡県久留米市)の硬式野球部員がアルバイト先の量販店で商品を盗み、来店した部員にも値引きして販売していたことが分かった。久留米大によると、部員計17人が関与していた。同部は日本学生野球協会から3カ月の対外試合禁止処分を受けており、永田見生学長は19日、「処分を重く受け止め、学生指導を徹底する」とのコメントを出した。 

久留米大によると、市内の量販店でアルバイトをしていた3年の男子部員が昨年春から約1年半、ゲームソフトや洗剤などの日用品を盗んだほか、他の部員に「商品を安く購入できる」と誘い、レジで精算時に割引していたという。量販店の被害額は150万〜200万円。11月上旬に店側からの通報で判明し、被害届を受け、久留米署は窃盗容疑で捜査している。同部には140人が所属。九州六大学野球リーグ戦に参加している。

<引用元: 西日本新聞>

 

 

久留米大の野球部の画像は?

 

 
この事件に関与したのは久留米内の野球部の部員だとされています。
 

 
詳細な部員の情報は明らかではありませんので、画像も公開されていません。
 

 
久留米大野球部のホームページでは、野球部の取り決めや栗秋悠斗監督の挨拶が掲載されています。
 

 
久留米大野球部ホームページ
 

 
このホームページに掲載されている野球部の取り決めの中には、「アルバイトの原則禁止」も確認できます。
 

 
原則とされていますので例外もあるかとは思いますが、量販店でアルバイトをしていた分にはこのことを野球部に報告していたのかも気になります。
 

 
1年半もこのような行為を続けていたことから、誰も止める日部員がいなかったのか学生のモラルが強く疑われます。
 

 

 

スポンサーリンク




窃盗や値引きをした量販店の場所はどこ?

 

 
これまでに野球部部員がアルバイトをしていた量販店の店や場所は明らかになっていません。
 

 
ゲームソフトや洗剤日用品などトリパ使っていたと言う事ですので、ホームセンターや家電量販店、ディスカウントショップなど、比較的規模の大きな量販店であった可能性があります。
 

 

 

 


 

トップページへ

スポンサーリンク




最新情報をチェックしよう!
広告