【豊橋市】飲酒疑い校長の中学校の場所や画像は?呼気検出されるも言い訳が酷い『10年間飲んでいない』

豊橋市市立中学校校長が勤務中に飲酒した疑いがあることが明らかになりました。

 

勤務する中学校場所画像を確認します。

 

 

 

スポンサーリンク




広告

豊橋市・中学校校長が勤務中に飲酒

 

豊橋市市立中学校に勤務する校長が、校長室で飲酒した疑いがあるとして報じられました。

 

足元は千鳥足、呼気からはアルコール検出されるも、

 

 

「酎ハイの缶は家の近くの駐車場で拾ったもの」

「この10年間、アルコールは飲んでいない」

 

とあまりに酷い言い訳をしています。

 

 

愛知県豊橋市立の中学校の校長が、勤務中に校長室で酒を飲んだ疑いがあることがわかり、市の教育委員会が調査に乗り出しました。校長は「飲酒はしていない」と否定しているということです。

勤務中の飲酒が疑われているのは豊橋市立の中学校の58歳の男性の校長で、今月20日午後1時半ごろ、中学校の教諭から市の教育委員会に対し、「校長の様子がおかしい」と電話がありました。

教育委員会の担当者が駆けつけ、校長に話しかけると、足元がふらふらしていたため、アルコールを検出する機械で呼気を検査したところ、酒気帯び運転の基準を超える呼気1リットル当たり0.4ミリグラムが検出されました。

また、机の脇にあったリュックの中に350ミリリットル入りの酎ハイの缶が3本あり、うち2本が空でした。

教育委員会は、状況からみて、校長室で飲酒した疑いがあるとして県の教育委員会に連絡しました。

これに対し、校長は「酎ハイの缶は家の近くの駐車場で拾ったもので、ゴミに出すために持っていた。この10年間、アルコールは飲んでいない」と否定し、翌21日からは学校を休んでいるということです。

豊橋市の山西正泰教育長は「教育行政を担当するものとして、市民に不安を与えたことをおわびします。すべての校長に対し、改めて規律順守を徹底させたい」と話しています。

<引用元:NHKニュース>

 

 

飲酒疑いの校長が勤務する中学校の場所や画像は?

 

飲酒疑いの校長が勤務しているのは豊橋市の市立中学校とされています。

 

また58歳の男性の校長とだけされていますが、それ以外の情報は明らかになっていません。

 

豊橋市の市立中学校はこれだけ多くあるようです。

 

 

この中に、当該校長が勤務する中学校がある可能性が高そうです。
 

テレビニュースなどで追加情報が出るのを待つしかなさそうです。

 

スポンサーリンク




ネット上でも落胆の声

 

このニュースが報じられると、ネット上でも明らかに嘘と思われる言い訳に落胆の声や、「嘘つき校長」とまでも声が上がっています。

 

飲酒している学生がいてもこの学校じゃ説得力ある注意や指導ができなくなりそうですね。

 

 

トップページへ

スポンサーリンク




最新情報をチェックしよう!
広告
error: Content is protected !!