【HKT48】松田祐実が活動辞退する理由は?自身の性格”考え方は変えたくない”頑固『色々、葛藤があったんやろうね』

HKT48松田祐実さんが突然の活動辞退を発表し、事実上の引退が発表されました。

 

活動辞退の本当の理由や、指原莉乃さんや多田京加さんのコメントを確認します。

 

 

 

スポンサーリンク




松田祐実が突然の活動辞退を発表

 

 

HKT48のメンバーで先日CDデビューを果たしたばかりの、松田祐実さんが突然の活動辞退(引退?)を公式サイトで発表しました。

 

松田祐実さんといえば、9月のじゃんけん大会の初優勝、多田京加さんとのユニット・フォーチュンチェリーなど話題や期待が大きかっただけに、ファンは大きな落胆や心配の声を上げています。

 

 

HKT48松田祐実(16)が活動を辞退することが27日夜、グループの公式ブログで発表された。この日をもってグループの活動を終了した。AKB48多田京加(19)とユニット「Fortune cherry(フォーチュン・チェリー)」を組み、今年9月に行われた「第9回じゃんけん大会」で優勝。今月19日発売のシングル「ひまわりのない世界」でCDデビューしたばかりだった。

「この度、チームT2の松田祐実より活動辞退の申し出がございましたので、ファンの皆様にご報告させていただきます。突然の発表となりますが、本人の意向を尊重させていただき、本日をもって、HKT48の活動を終了させていただきます。今後の活動スケジュールの変更、並びに握手会などの対応に関しましては、詳細が決まり次第、ご報告させていただきます。これまでHKT48松田祐実へ温かいご声援をいただき、誠にありがとうございました」と報告された。

インターネット上には「これからなのに…」など惜しむ声が相次いだ。

<引用元:スポニチ>

 

 

活動辞退の本当の理由は指原莉乃のコメントにヒント?

 

公式サイトに掲載された、活動辞退の全文は上記記事の通りです。

 

活動辞退理由については触れていません。

 

 

アイドルの活動辞退や引退の理由として考えられるのは

 

  • 健康上の問題
  • (スキャンダルを含め)異性関係や妊娠・結婚
  • 学業専念
  • 保護者や両親の反対
  • その他

 

が考えられます。

 

 

HKT48の指原莉乃さんはこの活動辞退の発表に対し、

 

 

 

とツイッターでコメントを出しています。

 

憤り」という言葉から、松田祐実さんのわがままや運営側の管理不足などが示唆されるように感じますので、健康上の問題ではなさそうな気がします。

 

また、若干16歳で、じゃんけん大会優勝やCDデビューなど目まぐるしく環境の変化があったことは間違い無いでしょう。

 

仮に、すぐには忙しくならないだろう、そのうち人気メンバーになれたら、などと甘い考えで活動をしてたとしたら、突然の大きなプレッシャーに耐えられなくなる可能性もありますし、厳格な保護者であれば勉強をおろそかにすることは認めない、なんてことも否定できません。

 

 

かつてインタビューで、アイドルを目指したきっかけについて

 

「テレビ番組で宮脇さんがそのInstagramの写真を一枚撮るのに何時間もかけているって話を聞いて、こんな人がいるんだ、すごい!と思ってHKT48に入りたいと思うようになったんです。」

<引用元:ネタりか>

 

と語っていた、松田祐実さんは自身について

 

「頑固ですね。特に家族の前が一番頑固です。お兄ちゃんがいるんですけど、10歳以上離れているので、一人っ子気質というか、なんでも欲しい! とかそういう感じなんです。考え方も曲げたくないから、自分がこうって思って言ったことに言い返されたりすると「どうして?」って思っちゃうんです。それこそHKT48で同期の馬場彩華がめちゃくちゃ私に言い返してくるから、ホントにそこで怒ってしまって……(笑)。」

<引用元:ネタりか>

 

”考え方も曲げたくない”と頑固な一面も明かしていました。

この性格も関係している可能性もありそうです。

 

いずれにしても本当の理由は、本人と一部の関係者しか知られていないでしょう。

スポンサーリンク




多田京加とのフォーチュンチェリーの活動は?

 

 

 

松田祐実さんはAKB48の多田京加さんとフォーチュンチェリーというユニットを組んだばかりです。

 

 

多田京加さんはユニットとしての活動は白紙に戻った形で、現段階では見通しが立っていません。

 

 

 

 

多田京加さんは、松田祐実さんの気持ちを慮り、ツイートをしています。

松田祐実さんの分まで頑張って欲しいですね。

 

 

 

トップページへ

スポンサーリンク




最新情報をチェックしよう!
広告