【東北道】黒フェラーリが自損事故した場所と画像、原因は?赤とツーリング?『今レッカーされていたので、間もなく解消しそう』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

東北道(東北自動車道)で黒いフェラーリが中央分離帯に衝突する事故が発生しました。

 

この事故で渋滞が発生したとされ、その場所画像、赤いフェラーリの行方を確認します。

 

 

 

スポンサーリンク




東北道で黒いフェラーリが中央分離帯に衝突し追い越し車線をふさぐ事故

 

帰省ラッシュが始まっている東北道(東北自動車道)でイタリア高級車・フェラーリが中央分離帯に衝突する事故が発生しました。

 

この事故により、フェラーリが追い越し車線をふさぐように止まり、渋滞が一時発生しました。

 

 

2日午前、埼玉県蓮田市の東北自動車道でイタリアの高級車「フェラーリ」が中央分離帯に衝突する事故があり、この影響で東北道は付近で一時、約12キロの渋滞となりました。

午前9時ごろ、東北道下りの蓮田サービスエリア付近で「事故を起こし、一番右側の車線で止まってしまった」と運転していた男性から110番通報がありました。警察が駆け付けると黒色のフェラーリが車体の後部を中央分離帯にぶつけ、追い越し車線をふさぐ形で止まっていました。車体の前の部分にも激しく衝突した跡があり、路上には直前に大きく回転したタイヤ痕が残っていました。運転していた男性にけがはありません。事故直後には現場に「赤色のフェラーリも停車していた」という目撃情報もあるということです。この影響で東北道の下りは一時、約12キロの渋滞となりました。

<引用元:テレ朝ニュース>

 

 

事故が発生した場所と原因、赤いフェラーリの行方は?

 

事故が発生した場所は、埼玉県蓮田市の東北自動車道下り線・蓮田サービスエリア付近だとされています。

 

 

下記画像は実際の場所ではありませんが、この付近は画像のようなガードレール型の中央分離帯があります。

 


事故の原因は、現在までに明らかになっていません。

 

フェラーリと言う点では、スピードを出しすぎていたのではとも考えがちですが、その点についてははっきりしていません。

 

いずれにしても何らかの原因で運転操作を誤り衝突したものと思われます。

 

 

 

また、赤いフェラーリの目撃情報もありますので、新年のフェラーリツーリングをしていた可能性があります。

事故直後は停車していたと言うことですが、赤いフェラーリはその後立ち去ったのか、どこかで待機しているのかは明らかではありません。

 

 

【追記・原因はフェラーリ同士で競走か】

 

テレビ朝日に、事故の瞬間を捉えた画像(動画)が提供されました。

 

近くを走っていた車のドライブレコーダーには、上記の黒フェラーリと赤フェラーリが競走するかのような様子が写っています。

 

意図的かどうかは分かりませんが、大渋滞を起こした原因がこれとは、渋滞に巻き込まれた方は怒り心頭でしょう。

 

 

スポンサーリンク




事故の様子と画像は?

 

 

 

トップページへ

スポンサーリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*