【なつぞら】犬飼貴丈の山田陽平画像は?滝裕可里の予言ツイートと吉沢亮共演に『メテオの兄貴がビルド』『ベストマッチ』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

NHK朝ドラなつぞらに、仮面ライダービルドこと俳優の犬飼貴丈さんが新キャストとして出演することが発表されました。

 

犬飼貴丈さん演じる山田陽平画像と、犬飼貴丈さんがなつぞらに出演することが予言されていたかのようなツイートを確認します。

 

 

スポンサーリンク




朝ドラ・なつぞらに仮面ライダービルドこと犬飼貴丈が出演

 

 

NHKの記念すべき100作目の朝ドラ・なつぞらに、仮面ライダービルドとして子供たちのヒーローとして出演をしていた俳優の犬飼貴丈さんが出演することが発表されました。

 

 

過去の朝ドラ作品にも、瀬戸康史さんや佐藤健さんや竹内涼真さん、磯村勇斗さんら仮面ライダー俳優が出演し視聴者の方々にその爽やかな演技で人気がブレイクした実績があるだけに、犬飼貴丈さんも国民的な人気が出る可能性が高そうです。

 

 

 

NHKは7日、次期連続テレビ小説「なつぞら」(4月1日スタート、月~土曜午前8時)の新たなキャストを公式ホームページで発表した。

仙道敦子(49)平尾菜々花(12)富田望生(18)犬飼貴丈(24)柄本佑(32)中原丈雄(67)北乃きい(27)が新たに出演する。

作品は広瀬すず(20)がヒロインを務め、戦後の北海道・十勝の大自然を舞台に、戦争で両親を失った主人公の奥原なつが、十勝で育まれた豊かな想像力と根性を生かし、アニメーションの世界にチャレンジする姿を描く。

仙道は、帯広の菓子店「雪月」の店主雪之助(安田顕)の妻小畑妙子を演じる。仙道は「私にとって『おしん』以来の出演となる“朝ドラ”、それも100作目という記念すべき作品に出演することができ、本当に光栄です。“朝ドラ”は主人公の人生が壮大なスケールで描かれますが、その中でも特に活力のある小畑家の嫁妙子を明るく演じたいと思います。感覚的でアイデアマンぞろいの小畑家がお菓子づくりに励む様子や、家族同士の掛け合いを楽しんで見ていただけるとうれしいです」とコメントした。

犬飼は兄を捜しに上京したなつに漫画映画の世界を紹介する山田陽平を演じる。「ひたむきに前を向いて生きて、たまに立ち止まる広瀬すずさん演じるなっちゃんの背中を押してあげられるような、そんな陽平を演じられればなと思います」とコメントした。

また、柄本佑は十勝農業高校の演劇部顧問の倉田隆一を演じる。柄本は「倉田先生は魂という言葉が好きです。そんなパッションにあふれた先生をやらせていただくことは、楽しくも、難しかったです。どうすればパッションにあふれるのか? そんなことを考えながら頑張りました」とコメント。

中原は十勝の深い森に住み、木彫りの熊など民芸品を作って暮らしている阿川弥市郎を演じ、北乃は弥市郎の娘の砂良を演じる。北乃は「連続テレビ小説記念すべき100作目の作品に参加させていただけることをとても光栄に思っております。とても愛のある作品なので、愛を持って阿川砂良をまっすぐに演じていきたい」とコメントした。

<引用元:日刊スポーツ>

 

 

 

 

犬飼貴丈演じる山田陽平の画像は?

 

 


 

犬飼貴丈さんが演じるのは、上記の通り、山田陽平という役です。

 

 

山田陽平役の画像現在までに公開されていません。

北海道と東京を舞台にしているドラマですが、山田陽平は東京の男性役ですので都会的なファッションや役柄に期待できます。

 

 

広瀬すずさん演じる・なつを取り巻く男性陣には、兄役・岡田将生さんや、画家役・吉沢亮さんが発表されていますが、物語の進行によっては「陽平ロス」が生まれるかもしれませんね。

 

 

スポンサーリンク




犬飼貴丈がなつぞらに出演するのを予言していたツイート?

 

 

犬飼貴丈さんが、朝ドラ・なつぞらに出演することがまるで予言されていたかのようなツイートがあります。

 

このツイートは、仮面ライダービルドで共演していた女優の滝裕可里さんが2018年の夏に投稿したツイートで、そのツイート画像がこちらです。

 

 

 

なつぞらの発表が最初に行われたのは2017年11月ですので2018年の夏頃はもしかしたら犬飼貴丈さんにはすでに出演オファーがあった可能性はありますが、滝裕可里さんがツイートでばらすことは考えにくいので、偶然だったとするしかないでしょう。

 

 

仮面ライダーファンの間では仮面ライダーメテオを演じた吉沢亮さんとの兄弟役ということで早くも話題になっています。

 

 

 

 

 

トップページへ

スポンサーリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*