【NGT48】早川麻依子新支配人と第三者委員会のメンバー画像は?違法行為ない『違法か違法じゃないかじゃなくてさ…』

NGT48山口真帆さんの暴行問題で、今村悦朗支配人が異動・退任し、早川麻依子新支配人を発表しました。

 

また第三者委員会を設置したということで、早川真依子支配人と第三者委員会のメンバーについて画像を確認します。またコメントにさらに批判的なコメントが集まり炎上しています。

 

 

 

スポンサーリンク




NGT48の今村悦朗支配人が異動・退任し、早川麻依子新支配人へ。

 

NGT48・山口真帆さんの暴行問題について、後手後手にまわり対応が悪かったとされる、今村悦朗支配人が異動・退任し、早川麻依子新支配人の体制で活動をしていくことが発表されました。

 

早川麻依子新支配人体制となりますが、早速「メンバーの中に違法な行為をしたものはいない」としたことに対して世間からは厳しい意見も出ています。

 

 

NGT48の山口真帆(23)が昨年12月、男性ファン2人から自宅に押しかけられ暴行された事件について、グループを運営するAKSは14日未明、吉成夏子社長、運営責任者の連名で公式サイトで、一連の騒動について報告。NGT48の運営体制について、グループの運営責任者・NGT48劇場今村悦朗支配人が異動により退任。早川麻依子新支配人、岡田剛副支配人の新体制を発表した。

山口に関わる一連の騒動について、ファンやメンバーに詫(わ)び、経緯と今後の対応について説明した。

メンバーが容疑者に山口の帰宅時間を伝えたとの関連性について、「メンバーが今回の件に関与していたかどうかという点に関し、改めて新潟警察署より、送致をした人物はファンを名乗る犯人2名のみです、一般的には共犯者と確認できれば送致をします、とのご連絡をいただきました。仮に、NGT48のメンバーの中に違法な行為をしたものがいたのであれば、加害者たちと同じように送致されるはずですが、今回、メンバーは誰も送致されておりません。したがいまして、当社としては、メンバーの中に違法な行為をしたものはいない、と考えております」とメンバーの中に違法行為を行ったものはいないとの見解を示した。

今後については「今後、違法ではないものの、メンバーとして不適切な言動がなかったか、今回の件の真相究明のため、弁護士や有識者等の専門家による第三者委員会による調査を実施いたします」とした。

早川氏は「この度は、ファンの皆様を始め、様々な方にご心配をおかけし、大変申し訳ございません。まだ私は全ての事情を把握している訳ではありませんおで、まずは早急に山口真帆を始めメンバー1人1人としっかり話をし、事態の収拾に努めて参ります」と記した。

<引用元:スポーツ報知>

 

 

早川麻依子新支配人や第三者委員会メンバーの画像は?

 

一連の騒動で、今村悦朗支配人は異動・退任となっています。

 

 

今村悦郎支配人のみの対応とは限りませんが、騒動後はメンバーに防犯ベルを持たせるなどの、対応の悪さが批判を拡大させました。

 

【NGT48】山口真帆暴行事件対策の防犯ベルの画像は?運営のセキュリティ意識にネット『もう少し真面目に考えたら』

 

早川麻依子新支配人についてはもともと裏方の方ということもあり、これまでにメディアには出ておらず画像を確認することができません。

 

騒動で揺れるNGT48をどこまで復活させられるのかその手腕が問われます。

 

また、昨年パワハラ問題や社会的に大きな影響を与えた問題で度々耳にした、第三者委員会が設置されることも合わせて報告されています。

 

こちらについても、メンバーについては弁護士や有識者等の専門家とはされていますが、詳細な名前画像は明らかにされていません。

 

 

決定直後なので現段階では決定していない可能性も高そうです。

 

 

【追記・早川麻依子新支配人らが記者会見

 

早川麻依子新支配人らが、一連の騒動について謝罪の記者会見を開きました。

 

その画像がこちらです。

 

 

スポンサーリンク




「誰も送致されていない」「違法な行為をしたものはいない」に炎上


上記記事の通り、新体制になり、お詫びの文面には見出しの通り、メンバーについて違法行為なしとの見解をだしていますが、山口真帆さんという被害者がいる事実があるだけに、このコメントにも違和感を感じているのが世間の多くのようです。

 

 

 

トップページへ

スポンサーリンク




最新情報をチェックしよう!
広告