【愛知県知立市】あおり運転した国道23号線画像。遅い車にも非がある?『遅すぎるのも問題あり』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

愛知県知立市国道23号線で、あおり運転をしたとして、トラックの運転手が逮捕されました。

あおり運転が行われた場所画像、被害者がスマホで録画していた動画を確認します。
 

スポンサーリンク




知立市であおり運転、トラック運転手逮捕

愛知県知立市国道23号線で、クラクションや幅寄せなどしたとして、あおり運転容疑でトラックの運転手が逮捕されました。

 

事故や車の停止を伴わないケースでのあおり運転適用は愛知県では初めてだということです。
 

 

前を走っていた乗用車に約2キロにわたりあおり運転をしたとして、愛知県警西尾署は23日、暴行の疑いで同県知多市南粕谷、トラック運転手、新井貴晴容疑者(53)を逮捕した。同署によると、容疑の一部を否認している。

逮捕容疑は昨年12月15日午前11時20分ごろ、愛知県知立市から同県刈谷市にかけての国道23号を大型トラックで走行中、追い越し車線を走っていた男性(26)の車に数十回クラクションを鳴らし、極端に車間距離を詰めたり助手席側に幅寄せしたりして、交通の危険を生じさせた疑い。

「前の車が遅かった。クラクションは鳴らしたが、幅寄せや故意に近づいた覚えはない」と供述。当時は、勤務中だったという。

助手席にいた男性の妻が携帯電話で一部始終を撮影しており、男性が2日後に西尾署に相談した。

<引用元:産経新聞>

 

 

あおり運転を行なった場所と画像は?

 

逮捕された容疑者は勤務中で運転していたトラックを用いて煽り運転をしたとされています。

あおり運転が行われた場所は、知立市から刈谷市へ向かう国道23号線だとされています。
 

地図上では南北に国道が通っていることが確認できます。
 

上の画像は実際に煽り運転が行われた場所かどうかわかりませんが当該車線の1部です。
 

やや車線が狭く感じるので、大きなトラックが接近すれば小さな乗用車に乗っている運転手にとってみればプレッシャーを受けやすい道路かもしれません。

トラック運転手にも大型車を運転していると言う自覚を持っていたのか、またクラクションを鳴らす行為自体が心理的に大きなプレッシャーを受けると言う事を意識していたかは甚だ疑問です。

スポンサーリンク




助手席の妻が撮影した煽り運転の動画はある?

 

今回のあおり運転は、助手席にいた妻がスマートフォンで動画を撮影していたことが逮捕の決め手となったようです。

ドライブレコーダーの普及により煽り運転は鮮明な動画で記録されこれまでの煽り運転がらみの事件も動画の公開で世間に警鐘を鳴らしてきています。

今回の知立市でのあおり運転の動画は現在のところ、公開されていません。

被害者側が証拠動画として警察へ提供していますのでいつかこの動画が公開される日が来るかもしれません、今はそれを待つしかなさそうです。
 

 

動画で逮捕されるんだから相当な理由ではあったのかな。どれくらい遅かったのかは知らないけれど、遅すぎるのも問題あり。大体のトラックは色んな事情があって急いでるからな。もしかしたら会社の問題でもあるのかも。これでわざと遅く走る輩が出なきゃいいが。
<引用元: ヤフーコメント>

追い越し車線をタラタラ走る車が多過ぎ…
教習所で何を勉強してきたの??
タラタラ走って「煽られました」って通報されても、ちゃんと運転してる人には酷だと思いますが…
煽られて怖い思いするなら先に車線変更したら?ミラーを確認すればスピード出して近付いて来る車ぐらい分かると思いますが…
避けてもしつこく追ってくるならばそれは煽り運転でしょうから撮影して通報すればいいのでは?
私もイライラするときがあります。
だからといって、煽りはしません…
もちろん、今まで煽られた経験もありません。

煽られました、煽られましたって、煽られるほうも、運転の仕方を考えてみては?
<引用元: ヤフーコメント>

ゆっくり走るだけが安全運転じゃないと思う
交通の流れってものを考えてもらいたい。
国道をチンタラ走られたら誰でもいい気はしない

<引用元: ヤフーコメント>

相手が明らかに低スピードで高速を走っていたとするならば証拠として提出したスマホで撮影した動画から速度割り出せるのではないでしょうかね。

<引用元: ヤフーコメント>

トップページへ

スポンサーリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*