【衝撃】嵐が2020年で活動休止の理由に憶測も かつて二宮『1人がやりたくない事はやらない』

国民的人気アイドルグループ、が2020年を持って活動休止することが発表されました。

この衝撃のニュースに日本列島に驚きと悲しみが広がっていますが活動休止理由は何なのか確認します。

 

スポンサーリンク




嵐が2020年をもって活動休止、理由は?

 

国民的人気アイドルグループの、が2020年をもって5人グループとしては活動休止することを発表しました。

 

突然の発表にファンならずとも日本列島が驚きを隠せない状態です。

 

 

国民的人気グループの嵐が2020年12月31日をもって活動休止することが27日、分かった。公式ホームページで明らかにした。嵐は1999年にCDデビュー。今年は20周年として、5大ドームツアー「ARASHI Anniversary Tour×20」を実施している。記念の年に明らかになったメンバーの決断に、列島に衝撃が走った。

ホームページでメンバーは、リーダーの大野が中心に座り「たくさんの話しあいを重ね、2020年12月31日のもって活動休止することになりました」とファンに報告した。大野は17年6月中旬にメンバーに集まってもらったそうで、その時に「2020年での活動をもって嵐としての活動を終えたい」と自身の考えを話したという。グループ結成20周年という区切りでを持ってグループとしての活動をたたみ、5人それぞれの活動に意向することを提案したという。

相葉雅紀(36)は「決して仲が悪いというわけではありません」と不仲説を否定した。

大野の発言を、松本潤(35)、二宮和也(35)、櫻井翔(37)が見守った。

<引用元: デイリー>

 

 

 

 

 

嵐解散発表動画

嵐解散発表動画

嵐解散発表動画

嵐解散発表動画

 

 

 

活動休止の理由は記者会見で?

 

上記記事の通り活動休止の提案は2017年に、リーダーの大野智さんから出されたといいます。

 

 

また、活動休止の理由として、相葉雅紀さんは不仲説ではないということもはっきりと断言しており、アイドルを卒業し俳優やタレント、司会者として今後は個人活動を充実させていきたい方針であることがわかります。

 

 

また、かねてより交際や結婚など女性の話題があった、二宮和也さんや櫻井翔さんは、活動休止することで結婚しやすい環境になるのではないかという見方もできそうです。

 

 

 

かつて二宮和也さんはテレビ番組で、グループ内事情に関して、

 

「グループ内の決め事は守る」

「嵐は民主主義」

「1人がやりたくない事はやらない」

 

と語っていましたので、今回の活動休止の大きな決断に至ったプロセスもわかる気がします。

 

 

 

また、櫻井翔さんはメンバー脱退となった関ジャニ♾・丸山さんとの対談で、

 

「当事者である我々が、長く続けようと思わないと長く続けられない」

 

と語っていました。

 

この対談の頃はすでに、嵐の活動休止も頭によぎりながらの対談だったことでしょう。

 

 

スポンサーリンク




脱退希望者いるのではないか?など憶測広がる

 

国民的アイドルグループ・SMAPが解散したのもつかの間、今やジャニーズのトップグループとなった嵐の活動休止とはあり、ファンならずとも大きな衝撃が走っています。

 

 

また、ファンの間では様々な憶測が飛んでおり、メンバーの中に脱退希望者がいたのではないかという憶測がでています。

 

特に言い始めたのが大野智さんということですので、可能性は否定はできません。

 

 

国民的な人気があった嵐だけにこれまでにない大きな話題となり、いろいろな不安が広がったり憶測が飛び交うのも無理はありません。

 

こればかりは同日20時から行われる、嵐の記者会見で真実を確認するしかないようです。

 

 

 

広告

スポンサーリンク




最新情報をチェックしよう!
広告