【岐阜県高山市】それいゆ死傷事件で逮捕の小鳥剛容疑者のブログは?ピンクスマホはミッキーマウス?

 

岐阜県高山市の介護施設「それいゆ」で高齢入所者の死亡やけがが発生した死傷事件で、元職員の小鳥剛容疑者を逮捕しました。

 

小鳥剛容疑者が事件関与否定を記述していたというブログと、インタビュー時に手に持っていたピンクスマホについて確認します。

 

広告

岐阜県高山市・それいゆ死傷事件で小鳥剛容疑者逮捕

 

2017年に岐阜県高山市介護施設それいゆ」で発生した、入所者の死傷事件で、元職員の小鳥剛容疑者が傷害容疑で逮捕されました。

 

他の死亡事例についても関与があるのか捜査が進められていきます。

また、CBCテレビの取材インタビューにも笑顔で答える動画が公開されており、違和感を感じます。

 

 

おととし、岐阜県高山市の介護施設で、入所者3人が相次いで死亡し、2人が大けがをした事件で、岐阜県警は、元職員の男を大けがをした入所者に対する傷害の疑いで逮捕しました。

逮捕されたのは、高山市の介護施設「それいゆ」の元職員で名古屋市南区の小鳥剛(おどり・たけし)容疑者(33)です。

警察によりますと、小鳥容疑者は、おととし8月、「それいゆ」に入所していた当時91歳の女性に暴行し、肋骨を折るなどの大けがをさせた傷害の疑いが持たれています。

女性は2か月後に死亡。

警察は、小鳥容疑者の認否を明らかにしていませんが、小鳥容疑者は当時、CBCテレビの取材に対し、関与を否定していました。

「変なことが重なる、短期間でよく運ばれるなとは思いました。
100%やってないです。
(施設で)転ぶのは転ぶし、けがするときはけがする。
いくら気をつけても、100%事故を防げないのは事実です」
(取材に答える小鳥容疑者 2017年8月)

「それいゆ」では、おととし8月に入所していた87歳と93歳の女性が、骨折などのけがをした後、死亡したほか、7月末には80歳の男性も急に具合が悪くなり、死亡しています。

小鳥容疑者は、死亡したり、大けがをしたりした5人全員の介護を担当していたことから、警察は、関連についても調べる方針です。

<引用元:CBCテレビ>

広告

小鳥剛容疑者のブログの画像は?

 


一部報道によれば、小鳥剛容疑者は、それいゆを退職後にブログを開設し事件関与否定を記述していたとしています。

 

逮捕された現在では、そのブログの確認を試みましたが、ブログ名なども不明でもしかしたら閉鎖されているのか確認することができません。

 

小鳥剛容疑者は、ブログに、

 

「(施設側が)カルテを改ざんしている」

「俺を犯人にしたかったのか」

 

と記述していたようです。

 

逮捕されないように、関与否定を明らかにするために開設したブログなのかもしれませんが、真偽は容疑者のみしかわかりません。

 

 

広告

小鳥剛容疑者が持っていたピンクのスマホはミッキー?

 

小鳥剛容疑者はCBCテレビの取材インタビューに事件後答えており、今回逮捕されたことで各社一斉にその動画を公開しています。

 

そのインタビュー動画がこちらです。

 

 

 

 

右手にピンクのスマホを持ったまま笑顔でインタビューに答えています。

 

おそらく自分が取材される様子をスマホで動画撮影していたものと考えられます。

小指を立てながら持つピンクのスマホカバー(ケース)は画質が荒くわかりにくいですが、ミッキーマウスの柄のようにも見ることとができます。

 

人の命が関わった事件で笑顔でしかも撮影しながら取材に答えている時点で不自然な印象がぬぐえないですね。

 

広告

 

ネットの反応

 


トップページへ

最新情報をチェックしよう!
広告
error: Content is protected !!