【負の連鎖】AKB高橋朱里が送迎途中で事故した場所は?生誕祭延期で損害額は?『闇が深そう』

AKB48のメンバー・高橋朱里さんが、車両送迎中に交通事故に巻き込まれていたことがわかりました。

 

高橋朱里さんが事故にあった場所と、生誕祭延期の損害額を確認します。

 

 

 

スポンサーリンク




高橋朱里が車両送迎中に交通事故

 

AKB48のメンバー・高橋朱里さんが、2月3日に帰宅の車両送迎中に対向車に衝突される交通事故にあっていたことが明らかになりました。

 

安静のため休養を取ることになり、2月6日に開催予定であったイベント「生誕祭」は延期することも合わせて伝えられました。

事故後の異変は数日経ってから現れてくることもあるので賢明な判断といえるでしょう。

 

アイドルグループ・AKB48チームBの高橋朱里(21)が3日、帰宅途中の車両送迎中、対向車線からの右折車両に衝突される事故に遭ったことが、わかった。4日にグループ公式サイトで伝えられた。

高橋は、その後の検査により、骨に異常が無いことが確認でき、サイトでは「安静のため1週間ほど様子を見させていただく事になりました」と報告。6日に開催予定だった『高橋朱里 生誕祭』を延期することを発表した。

続けて、生誕祭については、3月以降に改めて開催するとし「楽しみにされておりましたお客様に多大なるご迷惑とご心配をお掛けいたしますことを深くお詫び申し上げます」と謝罪した。

なお、サイトでは「該当公演に当選されておりましたお客様は3月以降に実施予定の『高橋朱里 生誕祭』に振り替えて当選できるようにご案内させていただきます」と説明するとともに「詳細案内につきましてはAKB48グループチケットセンターよりメールにてご案内させていただきます」としている。

<引用元:オリコンニュース>

 

広告

 

高橋朱里が交通事故に遭った場所は?

View this post on Instagram

私に笑顔ちょーだい📸😉?

高橋朱里さん(@1003_j)がシェアした投稿 –

 

 

高橋朱里さんが交通事故に遭ったのは2月3日の帰宅途中、車両送迎中とだけ明かされており、現在のところ事故にあった場所については明かされていません。

 

ただ、事故の状況から交差点や曲がり角のある道路であることはわかります。

 

高橋朱里さんが車のどの位置に乗っていたかはわかりませんが、乗っている車の右側面に相手車両が衝突してきたことになります。

骨の異常などが現れるとしたら、右半身に出る可能性が考えられます。

 

おおきなケガもなかったことは不幸中の幸いですが、「高橋朱里 生誕祭」の直前に起きたとあって、NGT48の騒動以来、AKBグループの負の連鎖が止まらないことも含め、事件ではないかと頭をよぎってしまいます

 

 

スポンサーリンク




 

生誕祭の損害額は?

 

事故の状況から考えると、相手方の方が過失割合が高くなりそうな状況ではないかと考えられます。

 

仮に延期となった「高橋朱里 生誕祭」の損害額を割り出すとなると、劇場でのイベントとはいえ、これまでの準備段階からグッズ、広告など含めると、数百万〜1000万円ほどは間違いなくあるのではないでしょうか。

 

エース不在と言われるAKBにおいて、貴重な正統派アイドルの高橋朱里さん。

 

1日も早く復帰してまた笑顔を見せて欲しいですね。

 

ネットの声

 

 

広告

スポンサーリンク




最新情報をチェックしよう!
広告