【逮捕】田口裕太容疑者が宇都宮駅前で女子高生を殴った理由がひどい『人助けもできない』

栃木県の宇都宮駅前で、田口裕太容疑者が女子高生を特殊警棒で殴り現行犯逮捕されたことが明らかになりました。

 

女子高生を殴った理由「ゲロ」や場所(宇都宮駅前)の画像を確認します。

 

 

スポンサーリンク




田口裕太容疑者がバス内で女子高生を特殊警棒で殴り逮捕

 

 

栃木県宇都宮市の宇都宮駅前で、会社員・田口裕太容疑者が女子高生を特殊警棒で殴り現行犯逮捕しました。

 

互いに乗っていたバス内でのトラブルがきっかけだったようですが、女子高生は額を切るケガをしています。

 

11日夜、栃木県の宇都宮駅前で、女子高校生を警棒で殴りケガをさせたとして、24歳の男が現行犯逮捕された。

警察によると、現行犯逮捕された自称会社員の田口裕太容疑者は、11日午後7時頃、宇都宮駅前のバスロータリーで、持っていた特殊警棒で女子高校生を殴り、ケガをさせた疑いがもたれている。

女子高校生は額を数センチ切ったが、命に別条はないという。

田口容疑者と女子高校生は直前までバスに乗っていて、バスの車内で気分が悪くなった別の男子学生が吐いたものが田口容疑者の服にかかったという。

田口容疑者は、この学生を介抱していた女子高校生にバスを降りた後に襲いかかったということで、調べに対し「優しく介抱していたことが頭にきて殴った」と容疑を認めているという。

<引用元:日テレニュース>

 

広告

 

女子高生を殴った理由がひどい

 

田口裕太容疑者が乗っていたバス内で、別の学生が嘔吐し、その吐物が田口裕太容疑者にかかったとされています。

当然ながら、乗り物酔いなど気分不良による嘔吐だと思いますが、同乗していた女子高生がこの学生を介抱したことが気に入らなかったということで、バスを降りた直後に犯行に及んだようです。

 

田口裕太容疑者が女子高生を殴った理由として、警察の調べに対し、

 

「自分にゲロをかけた人に水をあげるなど、優しくしたため殴った」

<引用元:TBSニュース>

 

嘔吐物が自分にかかり不快な思いをしたことは十分に理解できますが、その学生を解放する女子高生に襲いかかるのは違うのではないでしょうか。

 

現在までに、田口裕太容疑者の画像は公開されていません。

 

スポンサーリンク




 

田口裕太容疑者が襲った場所は?

 

田口裕太容疑者が特殊警棒で遅いかかったのは、栃木県宇都宮市の宇都宮駅前の路上だとされています。

バスを降りた直後に襲ったとされていますので、バスを降りる頃から殴るための特殊警棒を準備していたと思われます。

 

テレビのニュース映像からこちらの場所が犯行の場所の可能性が高そうです。

 

 

ニュース映像では路上に鮮血のような痕もあり出血がひどかったのかもしれません。

 

広告

スポンサーリンク




最新情報をチェックしよう!
広告
error: Content is protected !!