【大混乱】JR自動券売機が使えないトラブル原因や画像は?EX-ICで乗車できる恩恵も

JR名古屋駅などで、自動券売機が使えないトラブルが発生しました。
 

 
トラブルの原因や、乗車証明書画像や混乱の様子を確認します。
 

 

スポンサーリンク




JRで自動券売機が使えないトラブル


 

 
2月15日午前、JR名古屋駅などで自動券売機が使えないトラブルが発生しました。
 

 
このトラブルの復旧のめどは立っておらず、駅員が切符売り場で切符販売の対応をしていると言うことです。
 

 

 

15日午前、JR名古屋駅などで東海道新幹線の一部の自動券売機が使えないトラブルが起きていて、復旧のめどは立っていないということです。
JR東海によりますと、15日午前、名古屋駅や新横浜駅などで東海道新幹線の一部の自動券売機が使えないトラブルが起きました。

トラブルが起きている範囲などはわかっていませんが、現在、駅員がいる切符売り場で発券の対応をしていて復旧のめどは立っていないということです。

また、JR東日本と西日本によりますと、管内の駅の一部の自動券売機でも新幹線の自由席特急券を往復で購入できないトラブルが起きていて、復旧のめどは立っていないということです。

JR西日本によりますと14日、JR各社で使う予約や発券のためのシステムの改修を行っていたということで、関連を調べています。

<引用元: NHKニュース>

広告

トラブルの原因はシステム改修?


 
共同通信によれば、
 

 

JR各社が出資し、システム管理を担う鉄道情報システムによると、券売機のシステム改修に伴ってプログラムに不具合が発生したという。

 

 
と報じていますので、やはりこのシステム改修がこの不具合の原因の可能性が高そうです。
 

 


 

 

スポンサーリンク




 

自動券売機の画像や混乱は?

 
JRを利用する多くのTwitterユーザが混乱の様子をツイートしています。
 

 
チケットレスサービス(EX-IC)では問題なく乗車できるとのツイートも確認できます。
 

 


 

 

スポンサーリンク




最新情報をチェックしよう!
広告