【画像】東海道新幹線・こだま660号にはさみ男 小田原駅で取り押さえられる『男が暴れてました』

東海道新幹線のこだま660号の車内ではさみを持った男が取り押さえられるトラブルが発生しました。

 

男がはさみを持ち歩いていた理由や目的、画像を確認します。

 

 

スポンサーリンク




東海道新幹線・こだま660号ではさみ持った男が取り押さえられる

 

 

2月20日夕方、東海道新幹線のこだま660号の車内で、はさみ男がうろつき取り押さえられる物騒なトラブルが発生しました。

 

幸いけが人はいないということですが、はさみ男の目的が気になります。

 

 

20日午後4時ごろ、東海道新幹線のこだま車内から「ハサミを持った50代ぐらいの男がウロウロしている」と110番通報があった。神奈川県警によると、男は車内で取り押さえられ、小田原駅で県警に引き渡された。ケガ人はいないという。

JR東海によると、通報があったのは、名古屋発東京行きのこだま660号。新幹線の運行に目立った遅れは出ていないという。

<引用元:朝日新聞デジタル>

 

広告

 

男がはさみを持っていた理由や目的は

 

取り押さえられた男について、名前や画像は明らかになっていません。

 

これまでに、通報の情報から、

 

  • 50代くらいの男
  • はさみをもってうろうろしている

 

と言うことしか分かっていません。

しかし、後述のツイートでは、暴れていたとの目撃情報もあります。

 

何か、紙などを切るための目的ではさみを持っていた可能性もありますが、そのままうろうろするとさすがに周りの乗客は怖い思いをしたことでしょう。

はさみを凶器になどということも十分に可能性はあったかもしれない事案です。

 

目的や持ち歩いていた理由は、警察に説明をしているのではないでしょうか。

 

 

FNNニュースでは壁に傷つけていたと報じています。

 

 

スポンサーリンク




 

新幹線内の画像や周囲の様子は?

 

 

 

スポンサーリンク




最新情報をチェックしよう!
広告