【暴動寸前】広島・マツダスタジアムから広島駅までの行列画像・動画 渋滞とダイヤ乱れも

プロ野球・広島がマツダスタジアムで抽選券配布を予定していましたが、暴動寸前となるほどの大勢の人が詰めかけた結果、配布が中止(打ち切り)となったことがわかりました。
 

 
マツダスタジアムで行われた抽選券配布の画像や動画、原因を確認します。
 

 

スポンサーリンク




広島・マツダスタジアムで暴動寸前で抽選券配布中止


 

 
広島で行われた、広島東洋カープの公式戦の抽選券配布に大量の人が詰めかけ、暴動寸前となったことが明らかになりました。
 

 

 
行列は広島駅からマツダスタジアムまで続き、後述のツイートでは尋常ではない行列の画像や動画が確認できます。
 

 

 

広島が25日、2019年の公式戦入場チケットを購入の際に必要となる抽選券を配布した。午前11時の配布時間に合わせて、 
広島市のマツダスタジアムには当初の予想を上回るほどの大勢の人が詰めかけたため、配布できる人数を途中で打ち切った。 

 場内に「大変申しわけございません。これ以上、抽選券を配ることができません」とアナウンスされると抽選券を手にできなかった 
カープファンからは落胆の声があがった。球団は近年、転売目的での入場券の大量購入を防ぐため、抽選券制度を導入したが、 
結果的に大きな騒ぎになってしまった。
<引用元: サンスポ>

広告

抽選券配布が中止になった原因は

 

 
もともと、転売目的の大量購入が問題視されていたことから、抽選券制度を導入しましたが結果として抽選券を求めるファンに渡らなかったことは、球団としても残念でしょう。
 

 
原因としては来場する人の数をしっかり把握できていなかったことが十分に考えられます。
 

 
また、この行列により、周辺の公共交通機関のダイヤ乱れや渋滞も発生しています。
 

 

スポンサーリンク




 

マツダスタジアムの抽選券配布の画像や動画は?

 

 


 

 

スポンサーリンク




最新情報をチェックしよう!
広告