【逮捕】冨田幸誠容疑者が逃走に使用している自転車の画像や持ち主は?滋賀で身柄確保『怖っ。チャリで滋賀まで』

広島市中区銀山町の民家で、植松一広さんを殺害したとされて指名手配されている、冨田幸誠容疑者について自転車で逃走していると発表されました。

 

冨田幸誠容疑者が乗っているとされている、自転車について画像や持ち主を確認します。

2月27日に逮捕されたと報じられました。

 

スポンサーリンク




冨田幸誠容疑者が自転車で走り去る姿が防犯カメラに

 

広島市中区銀山町の民家で、植松一広さんを殺害した疑いで指名手配されている冨田幸誠容疑者が、大阪府のコンビニの防犯カメラに移っていたことが分かりました。

 

カメラには自転車に乗って走り去る姿が確認されていると言うことで、自転車で現在も逃走している可能性はありそうです。

 

 

広島市中区銀山(かなやま)町の民家で住人の植松一広さん(86)が殺害された事件で、広島県警は26日、強盗殺人容疑で指名手配中の住所職業不詳、冨田幸誠(ゆきのぶ)容疑者(34)とみられる男が25日朝、大阪市城東区のコンビニに来店していたと発表した。男は店員に東京への道順を聞いた後、自転車で走り去る姿が防犯カメラで確認されており、県警は盗んだ自転車で逃走している可能性があるとみて行方を追っている。

発表によると、男は25日午前7時半に来店。「東京に行くにはどの道を通ればよいか」と店員に尋ねたという。防犯カメラの映像では、黒いジャケットを着用し、左手に包帯をしていた。

冨田容疑者は事件後、広島市内の病院で左手親指を9針縫う治療を受けており、県警は来店した男が冨田容疑者の可能性が高いとみている。

<引用元:読売新聞>

 

広告

 

冨田幸誠容疑者が乗っている自転車の画像は

冨田幸誠容疑者が乗っているとされる自転車の画像は現時点では公開されていません。

 

県警は盗んだ自転車で逃走している可能性がある

 

としていることから、高級自転車など、マウンテンバイク系の自転車は容易に盗みにくいかと考えられますので、一般的なシティーサイクル(ママチャリ)などではないかと想像されます。

ただ自転車もあまりの長距離移動に、耐久性も懸念されます。

 

FNNニュースでは、自転車の色について「シルバー」と報じています。

 

 

と、自転車はシルバー(銀色)ではないかとのツイートもありますが、警察からの公式発表を待った方がよさそうです。
又、車や交通機関を利用していないことを考えると金銭的に苦しい状況も示唆され、窃盗などを繰り返すことも考えられます。

 

事件が長引けば、今回の防犯カメラの画像の公開も十分にありえますのでその際には更新します。

 

スポンサーリンク




 

自転車の持ち主は?

 

現段階では、この自転車がどこで盗まれたのか、誰の登録がしてあるのかまでは警察も特定できていないのではないでしょうか。

 

登録車両がはっきりすれば持ち主が判明しますので、逃走の経緯に参考にはなるでしょう。

 

 

 

 

追記・犯人の身柄確保

 

自転車で逃走していたとみられる、冨田幸誠容疑者が滋賀県内で身柄確保され、逮捕されたと報じられました。

詳しい犯行の動機や逃走については今後徐々に明らかになっていくのではないでしょうか。

 

広島市の住宅で高齢の男性が死亡しているのが見つかった強盗殺人事件で、指名手配されていた34歳の男が27日未明、滋賀県内で身柄を確保され、逮捕されました。
この事件は今月20日、広島市中区銀山町の住宅で、この家に住む植松一広さんが刃物のようなもので殺害され、死亡しているのが見つかったものです。
警察は、現場付近に残された血痕のDNAの型が住所・職業とも不詳の冨田幸誠容疑者のものと一致したことから、強盗殺人の疑いで逮捕状を取り、全国に指名手配していました。
冨田容疑者は25日早朝、大阪市内のコンビニエンスストアで自転車に乗って逃走している姿などが目撃されていましたが、警察は27日未明、滋賀県内で冨田容疑者を発見し、身柄を確保。強盗殺人の疑いで逮捕しました。
警察は、冨田容疑者の身柄を広島中央警察署に移し、犯行の動機などを詳しく調べる方針です。

<引用元:中国放送>

 

 

スポンサーリンク




最新情報をチェックしよう!
広告