【産経新聞】下書き流出画像が掲載されているブログと管理者は大阪府民?『おそまつ』

産経新聞の記者の下書き原稿の画像が、流出し第三者のブログに掲載されていることが明らかになりました。

 

流出画像が掲載されているブログについて、ブログや管理者を確認します。

 

スポンサーリンク




産経新聞記者の原稿画像が流出しブログに掲載される

 

産経新聞大阪本社の記者が書いた原稿画像が第三者のブログに掲載されていることが明らかになりました。

 

原稿内容は事実と異なる内容だということで、この画像を見た方に誤った情報が行くことが懸念されます。

 

 

産経新聞大阪本社の男性記者が、紙面に掲載されていない原稿の下書きを去年、取材関係者に渡し、原稿の画像がインターネットの第三者のブログに掲載されていたことがわかりました。産経新聞社は「事実ではない情報を流出させたことを重く受け止め、関係者に深くおわびします」と話しています。

産経新聞社によりますと、去年5月、国会議員の政治資金について取材していた大阪本社社会部の男性記者が、取材関係者に求められて、個人の名前が書き込まれた原稿の下書きを渡したということです。

その後の取材で、原稿は内容が事実ではないと判断され、紙面には掲載されませんでしたが、去年12月になって、第三者が運営するインターネットのブログに画像が掲載されていたことがわかったということです。

このため、ブログの運営者に画像の削除を求めましたが、現在も削除されていないということです。

産経新聞社広報部は「記者倫理に反する行動により、事実ではない情報を流出させたことを重く受け止めており、関係者に深くおわびします。厳正に対処するとともに、改めて記者教育を徹底します」と話しています。

<引用元:NHKニュース>

 

広告

 

流出画像が掲載されているブログは?

 

 

ネット上では、早くもこの流出画像が掲載されているブログが特定されており、複数のツイッターユーザーがブログを紹介しています。

 

流出画像を掲載しているブログのツイート

流出画像を掲載しているブログのツイート

 

このブログの中には、K議員の実名も掲載されており、産経新聞によればこの議員の政治資金に関する内容は事実と異なると言うことですのでK議員にすればたまったもんじゃないでしょう。

 

また、吉本興業のオール阪神氏の名前も掲載されていますが、どこまでが真実なのか確認する余地もありません。

 

スポンサーリンク




 

ブログの管理者は誰?

 

 

流出画像をブログに掲載した管理者(作者)は画像削除にも応じず現在も公開したままです。

 

なぜ削除要請に応じないのか理由については不明です。

 

プロフィール欄には

 

岸和田市政を中心に、議会や行政の情報公開をし、改善しています。

 

と紹介されており顔画像も設定されていますが、本人のものかは分かりません。

 

過去の投稿内容を見ると、主に政治ネタの内容が多く、堺市議会や岸和田市についてもちらほら確認できますので大阪に住んでいる方である可能性が炊かそうと言えます。

 

広告

スポンサーリンク




最新情報をチェックしよう!
広告