【やけど女児放置】橋本佳歩容疑者らの画像は?「誤って」供述にネット『そんな言い訳通用するか』

横浜市鶴見区で、全身にやけどを負った3歳女児を放置したとして母親の橋本佳歩容疑者と同居する田中聡容疑者が逮捕されました。

橋本佳歩容疑者らの画像や放置してどこに行っていたのか確認します。
 

スポンサーリンク




橋本佳歩容疑者らがやけどの3歳女児を放置

横浜市鶴見区で、やけどを負った3歳女児を放置したとして母親の橋本佳歩容疑者と同居する田中聡容疑者が保護責任者遺棄の疑いで逮捕されました。

女児は3ヶ月以上の入院が必要なやけどながらも、幸いにも命に別状はないと言うことです。

女児がいかに苦しみながら母親を待っていたかを考えると、あまりにも無責任な母親の行動には怒りを禁じ得ません。
 

重傷のやけどを負った女児(3)を自宅に放置したとして、神奈川県警鶴見署は5日、保護責任者遺棄の疑いで、横浜市鶴見区梶山、母親の無職橋本佳歩容疑者(22)と、同居の自称運転手田中聡容疑者(21)を逮捕した。

2人は「誤って熱湯のシャワーを浴びせた」と話し容疑を認めている。女児の命に別条はないという。

逮捕容疑は4日、背中から腰にかけて3カ月以上の入院が必要なやけどを負った女児を自宅に放置した疑い。

4日夕、女児の兄(5)が近所の男性に「ママがいない」と伝え、男性が警察に通報。署員が自宅を訪れ、体にラップを巻かれて布団で意識もうろうとしている女児を発見した。

<引用元:共同通信>

 

広告

橋本佳歩容疑者と田中聡容疑者の画像は?

現在までに、橋本佳歩容疑者と田中聡容疑者の画像は公開されていません。(後述追記あり)

しかし、千葉県野田市の虐待事件のように、今後事件の進展状況によっては両親の画像が報じられる可能性は少なくありません。
 

母親らが女児をやけどのまま放置したのは横浜市鶴見区梶山2丁目だとされています。

2人は同日午後9時ごろ帰宅し、「パチンコに行っていた」と話したということで、自分たちが楽しいことを優先して子供を育てる意識が無いとも感じ取れます。

スポンサーリンク




 

『誤って』は嘘ではとする声

橋本佳歩容疑者と田中聡容疑者は、警察の調べに対し、
 

「誤って熱湯のシャワーを浴びせた」

 

としています。

これが事実であれば、なぜ病院に連れて行かずに女子の体をラップで巻いて放置したのか全くつじつまがあいません。

ネット上ではこの供述について嘘ではないかとあう味方が多く上がっています。
 

実際に起こった事は当事者でしか分かりませんが、現在虐待が全国で多発している状況や、今回の若い保護者によるあまりにも常識外れた行動からネグレクトや子供に対する虐待があったので、またそれに近い行動があったのではないかと見られても仕方ありません。
 

追記・橋本佳歩容疑者らの画像公開される

 

やけどの女児を放置して逮捕された、橋本佳歩容疑者と田中聡容疑者の顔画像がFNNニュースで公開されました。

 

橋本佳歩容疑者の顔画像と田中聡容疑者

 

ネット上では、事件とは関係ないながらも外見と犯した行為のギャップにはただただ驚かされます。

他のテレビニュースでもインスタ画像が大々的に取り上げられ、橋本容疑者のインスタにはすでに多くの批判コメントが書き込まれています。

 

スポンサーリンク




最新情報をチェックしよう!
広告