【台東区北上野】宅配業者装った殺人事件の犯人の画像と逃走先は?元妻に金銭トラブル(2019.3.10)

東京・台東区北上野のマンションの一室で、宅配業者を装った男が、内縁の妻(元妻)を暴行した上、この部屋に住む須藤大さんを殺害する殺人事件が発生しました。

 

犯人画像や、現在の居場所(逃走先)やマンション場所金銭トラブルの相手を確認します。

 

スポンサーリンク




台東区北上野マンションで宅配業者装った男に須藤大さんが殺害される

3月9日夜、台東区北上野のマンションの一室で、この部屋に住む須藤大さんが宅配業者を装った男に殺害される殺人事件が発生しました。

 

男は現在も逃走しており、同居していた内縁の妻(元妻)も暴行を受け意識を失っていたとされています。

 

 

9日午後7時55分ごろ、東京都台東区北上野のマンション7階の一室から「知らない男が来て家族が首を絞められた」と119番があった。救急隊員らが駆けつけたところ、この部屋に住む職業不詳の須藤大さん(52)が倒れており、搬送先の病院で死亡が確認された。警視庁は殺人事件として逃げた男の行方を追っている。

下谷署によると、通報したのは須藤さんの内縁の妻(54)で、「宅配業者を装った男が入ってきて、寝ていた須藤さんに馬乗りになって首をベルトで絞めて逃げた」と話している。須藤さんは居間のソファで倒れており、首には絞められた痕があった。

マンションの防犯カメラには午後7時20分ごろ、エレベーターで7階に昇り、30分後に出て行く不審な男が映っていた。40代くらいで青い上着とズボン、マスクを着用していた。内縁の妻は「自分も殴られたり蹴られたりして意識を失っていた」と説明している。けがはなかった。

須藤さんの知人の男性によると、須藤さんは体が弱く、自由に出歩けない状態だったという。男性は「男が逃げていると聞いたので怖い」と話した。

現場はJR上野駅から東に約700メートルのマンションやビルが建ち並ぶ住宅地。

<引用元:毎日新聞>

 

広告

 

逃走した犯人の画像と逃走先は?

殺人事件の犯人は、現在も逃走しています。

 

内縁の妻(元妻)の話によれば、宅配業者を装ってマンション内に入ってきたということですから、この女性(元妻)がオートロックを解錠したということになるでしょう。

大手の宅配業者であれば、見慣れたユニフォーム姿であると思われますが、防犯カメラに写っていた画像の男は、

 

  • 40代くらい
  • 青い上着とズボン(フードを被っていた)
  • マスク

 

だということです。

 

またNHKでは、

 

40代くらいとみられる男が逃走していて、上下、黒っぽい色の服を着て、フードやニット帽、それにマスクで顔を隠していた

<引用元:NHKニュース>

 

服装の色は不正確なのかもしれません。

 

青い服装の宅配業者といえば大手の佐川急便など思い浮かびますが、フードを被っている点やズボンも青色という点が異なります。

また犯行時間も、内縁の妻が意識を失っていた時間とほぼ一致しますので約30分間の犯行だったこともわかります。

 

死亡した須藤大さんは自由に出歩けない状態だったということですから、外部でトラブルを起こし得ないように感じます。

 

NHKでは、この内縁の妻(元妻)自身に金銭トラブルがあったことを報じています。

この金銭トラブルと犯人の関連があるのかは現在警察が調べています。

 

事件が長期化すれば、今後防犯カメラの画像が公開されるかもしれませんので現時点ではそれを待つしかなさそうです。

 

まあ。現在の逃走先についても防犯カメラには大まかな逃走先の方面は映っていると思いますが明らかな情報は出されていません。

 

スポンサーリンク




 

殺人事件のマンションの場所と画像は?

 

事件があったマンションの場所は、台東区北上野だとされています。

 

 

すでに報じられているニュース映像などから、2丁目のキャピタルウォッシュのあるこのマンションである可能性が高そうです。

 

 

ネットの反応

スポンサーリンク




最新情報をチェックしよう!
広告