【岡山市南区新保】女児が投げ出され重体のプリウス事故画像と場所(トヨタレンタリース近く)は?(2019.3.17)

岡山市南区新保交差点で軽自動車と乗用車(赤プリウス)の出会い頭の交通事故が発生しました。

 

この事故が起きた場所(交差点)と、赤いプリウスのフロントガラス大破画像を確認します。

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

広告




岡山市南区新保の交差点で女児が投げ出される交通事故

日曜日の朝に、非常に痛ましい交通事故が発生しました。

 

岡山市南区新保の交差点で、白い軽自動車と赤い乗用車(プリウス)が出会い頭の交通事故をしました。

 

この事故で縁石に乗り上げ横転、女児が車外に投げ出されて意識不明の重体となっています。

運転手の女性と他の子供2人もけがをしています。

 

17日午前9時半ごろ、岡山市南区新保の国道交差点で、軽乗用車が同市の女性(45)の乗用車と衝突、乗用車が縁石に乗り上げて横転した。乗用車に同乗していた女性のめいの小学4年女児(10)が車外に投げ出されて意識不明の重体。他に女性と息子(9)ら3人が軽いけがをした。

岡山南署は自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで、軽乗用車を運転していた同市東区の会社役員、藤田一美容疑者(60)を現行犯逮捕した。藤田容疑者にけがはなかった。

署によると、現場は信号がある交差点。署は藤田容疑者が赤信号で交差点に入った可能性があるとみて、詳しい原因を調べている。

<引用元:産経新聞>

 

広告

 

交通事故の交差点の場所と原因は「考え事」

 

交通事故が発生したのは、岡山市南区新保国道交差点だとされています。

 

 

ニュース映像から、こちらのトヨタレンタリース近くの交差点である可能性が高そうです。

 

事故の場所と横転したとされる縁石の画像がこちらです。

 

 

後述しますが、乗用車(赤いプリウス)はこの縁石で横転し、フロントガラスは割れて、後部座席側の扉はグニャリとへし曲がっています。

事故の衝撃をうかがい知ることができます。

 

軽自動車の男性は岡山市東区光津の会社役員藤田一美容疑者(60)で、過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕されています。

年齢的には定年を迎えた男性、もしくは定年間際の男性であったと思われますが、事故について

 

「考え事をしながら交差点に入った」

 

と語っていることから、前方不注意だった可能性がありそうです。

 

運転中の一瞬の不注意ではありますが、あまりにも大きな事故となってしまいました。

 

広告




 

赤プリウスのフロントガラス大破画像

 

乗用車に乗っていた、10歳の小学4年生女児は車外に投げ出され意識不明重体となっています。

事故にあったプリウスの事故画像の大破がすごいです。

 

赤いプリウスの大破画像

 

チャイルドシートやシートベルトをしていたのかは不明ですが、車外に投げ出される衝撃の大きさには言葉もありません。

 

重体の女児の無事と回復を祈るしかありません。

 

 

最後にこの記事について、是非ツイッター、ラインなどSNSシェアお願いします。シェアボタンは記事の上下にあります

広告




最新情報をチェックしよう!
広告