【逮捕】ATMから1億円引き出した当時19歳の出し子役女の画像と使い道は?回数がヤバい(2019.3.19)

特殊詐欺で入手したキャッシュカードでATMから1億円引き出した、当時19歳出し子役が逮捕されました。

 

逮捕された女の画像使い道を確認します。

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

広告




当時19歳の女がATMから1億円を引き出したとして逮捕

 

警視庁池袋署は、特殊詐欺で不正入手したキャッシュカードを用いて、ATMから合計1億円引き出したとして、当時19歳(現在20歳)の出し子役の女を逮捕したことを明らかにしました。

 

アポ電を含め、特殊詐欺被害は日に日に悪化の一途ですが、若干19歳の女がそれに関与していたとは驚きです。

 

 

不正に入手したキャッシュカードを使って銀行などの現金自動預払機(ATM)から99回にわたって計約1億円を引き出したとして、警視庁池袋署は19日までに、窃盗容疑で、茨城県阿見町の無職の女(20)を逮捕した。

容疑を認め、「遊ぶ金欲しさでやった」と供述しているという。

逮捕容疑は昨年8月10日から13日の間、不正に入手した80代女性のキャッシュカード18枚を使って、都内の銀行やコンビニ7店舗のATMから計約1億円を引き出した疑い。

<引用元:時事通信>

【静岡】アポ電強盗の犯人画像と場所は小山町大木歯科医院近く 模倣犯の可能性?(2019.3.16)

広告

1億円引き出した女の名前と画像は?

 

逮捕された20歳(当時19歳)の出し子役の女については、現在のところ名前画像は明らかになっていません。

今後、テレビニュースなどで逮捕連行される画像が公開される可能性はありますのでそれを待つしかなさそうです。

 

 

この女は茨城県阿見町の無職とされています。

 

 

この女は出し子役だったということで、バックにはこの事件に絡んでいる人物がいるはずですが、今回の逮捕ではそこまでは明らかになっていません。

 

茨城県在住ながら、池袋署に逮捕されたということは、東京都内まで出し子役として出てきていた可能性がありそうです。

 

広告




 

引き出した回数と、使い道は?

 

この女は、上述の通りキャッシュカードを用いて出し子役として現金をATMから引き出していたと見られています。

 

驚くべきはこの女の引き出した回数や逮捕の回数など、この犯罪に関する数字がどれもすごいことです。

 

  • これまでに出し子役で3回逮捕・起訴されている
  • 不正入手したキャッシュカード18枚
  • 利用したATM7店舗(銀行やコンビニ)※朝日新聞では21箇所と報じている
  • 引き出した回数99回
  • 引き出した金額1億円

 

もはや、犯罪に手を染めている感覚すらも麻痺しているのではないかという働きっぷりです。

あまりにも大量の札束ですが、どのように持ち運んでいたのかも気になるところですが、

 

「引き出した金は指示されたロッカーに入れた」

 

としていることから、他の指示役とは接触せずに現金を渡していたと考えられます。

この1億円は見つかっていないということです。

 

つまりこの1億円全てがこの女によって使われたわけではなく、

 

「指示役からカードを受け取り、引き出した。金は指示役に渡した」

 

としているので、引き出した1億円の使い道は女ではなく、指示役から報酬等受け取っていたのではないでしょうか。

更正できるかどうかはわかりませんが、まだ若いので、出し子役からは足を洗い真っ当な人生を歩んで欲しいものです。

 

広告

最後にこの記事について、是非ツイッター、ラインなどSNSシェアお願いします。シェアボタンは記事の上下にあります

広告




最新情報をチェックしよう!
広告