【NHK】ピエール瀧へ検討している損害賠償金額はいくら?(2019.3.21)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コカイン使用容疑で逮捕された、ピエール瀧容疑者について、NHK損害賠償を検討していることを明かしています。

 

ピエール瀧容疑者へ請求される損害賠償金額いくらなのか確認します。

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

広告




NHKがピエール瀧への損害賠償を検討と明かす

 

コカイン使用容疑で逮捕され、連日その影響が芸能界に大きな影響を与えている、電気グルーヴメンバーで俳優のピエール瀧容疑者。

 

NHKの大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺~」については代役が発表されたばかりですが、NHKの放送局長が損害賠償を請求することを検討していることを明かしました。

日本芸能界史上最高額になる可能性もありそうです。

 

NHKの木田幸紀放送総局長が20日、定例会見を行い、大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」(日曜・後8時)を降板したミュージシャンで俳優のピエール瀧容疑者(51)への損害賠償請求について「当然対応を検討することになる」とした。

瀧容疑者の逮捕から8日たったが、木田氏は「今もショック。大きな影響が出ており、遺憾」と吐露。撮影は6月放送分まで進んでいたが、容疑者の収録分は「撮り直しする」。有料配信サービス「NHKオンデマンド」では瀧容疑者が登場する放送済みの6話分の配信を停止しており、その回の撮り直しは未定とした。そうした対応について「犯人を魅力的に表現したり、犯罪行為を是認するような取り扱いをしないなどと定めたNHKの国内番組基準に沿った」と説明した。

19日に発表された代役の三宅弘城(51)は、4月28日放送の第16回から登場。担当者は「演技力は確か。脚本の宮藤官九郎さんと付き合いも長く、早く世界観になじんでいただける」と起用理由を明かした。

<引用元:スポーツ報知>

 

[adcode]

ピエール瀧の損害賠償金額はいくら?

NHKの木田幸紀放送総局長によれば、今後検討していくということでしたので、この会見の時点では損害賠償の金額いくらになるのかは決定されていません。

 

記憶に新しいところでは、TOKIOの元メンバー・山口達也さんが強制わいせつで逮捕された際にはNHK「Rの法則」のMCだったこともあり、ジャニーズ事務所が損害賠償を支払ったとされています。

その際の金額は明らかになってはいませんが、かなりの金額だとされています。

一部メディアでは5億円とされていますが、NHKだけに5億円支払ったわけではなく、民放レギュラー番組やCMなどさまざまな賠償金の合計だともされています。

 

また、今年逮捕された俳優の新井浩文容疑者も5億円ほどの損害賠償金額だとされています。

 

 

ピエール瀧容疑者の場合は、大河ドラマというNHKの最も力を入れている番組の一つに出演していることもあり、この1本だけでもしかしたら億越えしてしまうのかもしれません。

 

しかし、損害賠償という点ではNHKよりも恐ろしいのは、別の仕事かもしれません。

 

杉村太蔵さんが、次のように明かしています。

 

元衆院議員でタレントの杉村太蔵(39)が19日、コカインを摂取したとして麻薬取締法違反の疑いで逮捕されたテクノユニット「電気グルーヴ」のメンバーで、俳優のピエール瀧(本名・瀧正則)容疑者(51)についてコメントした。

杉村は同日放送のTOKYO MXテレビ「バラいろダンディ」(月~金曜・後9時)に生出演。ピエール瀧容疑者に多額の損害賠償が請求されるのでは、との話題に口を開いた。「5年前にピエール瀧さんとローラと3人で沖縄に釣りをするという番組に出たんですよ」とピエール瀧容疑者との接点を語り出すと、「この時、ちょうど『アナと雪の女王』が公開されたくらいで、ピエール瀧さんが『ビックリした』と言っていたんです」と日本語吹き替え版でオラフ役を務めた同容疑者のエピソードを語った。

「(瀧容疑者が)何がびっくりしたかって言うと、ディズニーとの契約書。これが電話帳くらい分厚かったって言うんですよ。(瀧容疑者の損害賠償が)10億から30億と言われていますけれど、ものすごく甘い数字だと思うんです。外資の損害賠償はえげつないですから。今回は相当な額、行くんじゃないかなと。契約書の分厚さから、私は感じていますけれど…」と話した。

<引用元:スポーツ報知>

 

NHKよりもディズニーの違約金や損害賠償金額の方がはるかに大きい可能性がありそうです。

 

 

途方もない金額を請求され、仕事を失ったピエール瀧容疑者はどうやって支払っていくのでしょうか。

 

 

広告




 

ネット上の反応

 

ネット上では、NHKの損害賠償請求に対し、肯定的な意見よりも批判や疑問の声の方が多くなっています。

 

その多くは、NHKにも責任があるというものや、受信料へ還元すべきといったものもあります。

 

[adcode]

最後にこの記事について、是非ツイッター、ラインなどSNSシェアお願いします。シェアボタンは記事の上下にあります

広告




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*