【テレ朝】市川寛子アナが第二子出産で現在の画像は?第二子は男児で夫の画像は?

テレ朝の人気アナウンサー、市川寛子さんが先月よりテレ朝の現場復帰を果たしていたことがテレ朝サイト内のブログで明らかになりました。

 

現在の市川寛子さんと、子供や夫の画像を確認します。

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

広告




テレ朝・市川寛子アナが現場復帰していた

 

テレ朝の人気アナウンサー・市川寛子さんが、すでに現場復帰していたことが、テレ朝サイト内のブログで明らかになりました。

 

現場復帰とは行っても、番組内に姿を出す仕事はしておらず、ニュース読み業務に携わっているということです。

復帰初日のエピソードを聞けば、その業務も頷ける内容です。

 

テレビ朝日市川寛子アナが第2子出産、職場復帰したことが、同局の公式サイト内「アナウンス部ch.」で明らかになった。

「アナウンス部ch.」で「市川アナが産休・育休から帰ってきました!!!二人目のお子さんが生まれたそうです。おめでとうございます!そして、おかえりなさい!」と報告。先月復帰し、ニュース読みなどの業務に従事しているという。

サイトでは本人のコメントも掲載。第2子出産後の心境について「子どもは本当に思うようにならなくって…(笑)二人目を産んだときに助産師さんから聞いて胸に響いたのが『育児は育自』という言葉。いまは毎日この言葉を噛み締めながら子育てに奮闘中です。自分のことはすっかり三の次になっています(笑)」と告白。

仕事と子育ての両立には「正直、葛藤だらけです!子ども達は本当に可愛くてかけがえのない存在。しかし仕事も自分にとっては大切な表現の場だと思っています。いかに工夫して、それぞれの限られた時間の質を高めていくか、その模索はこれからも続きそうです」と誠実に思いをつづった。

市川アナは2003年入社。「報道ステーション」の天気コーナー担当やサブキャスターなどを経て、報道番組「スーパーJチャンネル」のキャスターを務めた。12年に結婚。15年に第1子となる女児を出産した。

<引用元:スポニチ>

 

広告

市川寛子アナの現在の画像は?

 

市川寛子アナは2003年にテレ朝に入社していますが、青山学院経済学部に在学中の2000年ごろはドラマ出演や読者モデルをするなど女優活動もっていた異例の経歴の持ち主です。

 

これまで報道ステーションやスーパーJチャンネルなど出演してその清楚な印象で人気でした。

 

産休前の市川寛子アナの画像

 

復帰を果たした現在の画像がブログで公開されています。

 

現在の市川寛子アナウンサーの画像

 

少し落ち着いたママさんになっていますが、その清楚な印象は今もしっかり健在ですね。

 

 

広告




 

市川寛子アナの夫・山本和仁氏の画像は?

2012年に結婚をしていますが、夫はテレビ朝日の事業系社員の山本和仁さんという男性だといわれています。

 

二人は恋愛結婚だとされていますで、車内で顔をあわせるうちに意気投合し結婚に至ったとされています。

 

夫・山本和仁さんは元々ミュージックステーションのディレクターだったそうで、身長170cm前後の中肉中背の体型で、

 

結婚当時に夫について、

 

「決してイケメンといえない」

 

と語ってます。

その夫とされる男性の画像がこちらです。

 

夫・山本和仁さんの画像

 

2015年に第一子となる長女を出産、2017年に第二子を妊娠し再び産休に入っています。

 

 

第二子は男児で長男となりますが、いつ出産していたのかは明らかになっていません

 

しかしブログでは出勤初日に保育園に預け始めたばかりの息子が熱を出してしまったというエピソードを明かしていますし、産休当時も夏頃の出産予定とされていましたので、、生後半年くらいではないかと想像されます。

子供の画像は長女・長男ともにこれまで公開はされていません。

 

生放送復帰は子供の成長が落ち着いてからになるのでしょうか。

 

 

最後にこの記事について、是非ツイッター、ラインなどSNSシェアお願いします。シェアボタンは記事の上下にあります

広告




最新情報をチェックしよう!
広告