【送り付け】李泳采(コメンテーター)に代引き健康食品を送り付けた犯人の画像は?(2019.4.5)

恵泉女学園大の李泳采教授に、注文していない健康食品が送りつけられていることが明らかになりました。

 

李泳采教授や、健康食品を送り付けた犯人の画像を確認します。

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

広告




李泳采教授に大量の健康食品が送りつけられる犯罪

 

テレビコメンテーターとしても活躍する、恵泉女学園大の李泳采教授に、大量の健康食品が送り付けられるという嫌がらせとも取れる犯罪が発生していることが明らかになりました。

 

送りつけられた健康食品は、代引きで届くと言う陰湿さで、李泳采教授の日韓関係に対するコメントに対する行為の可能性が高そうです。

 

テレビ番組で日韓関係を中心にコメントしている韓国人大学教授の男性宛てに、本人が注文していない健康食品などが通信販売の代引きで大量に送り付けられていることが5日、分かった。警視庁が偽計業務妨害の疑いで捜査しており、教授は「言論を抑圧しようとするテロで、許せない」と話している。

「送り付け」を巡っては、性差別や憲法改正などについて積極的に意見を発信してきた女性の議員や弁護士ら7人も2月に被害を訴えた。自分の考えと異なる意見に対する陰湿な犯罪の可能性が高い。

男性は恵泉女学園大(東京都多摩市)の李泳采教授。

<引用元:共同通信>

広告

李泳采教授の画像と経歴は?

 

李泳采教授のプロフィールは以下の通りです。

 

生年月日:1971年
出生地:韓国
職業:恵泉女学園大学教員

 

李泳采教授は、初来日は1998年とされ、主に日韓・日朝関係のコメントで注目を集めることが多いです。

日韓の市民団体のコーディネーターとしての立場もあります。

 

 

最近ではそこまで言って委員会の中で、慰安婦問題について

 

「植民地支配が解決してない」

「慰安婦の当事者が謝罪を受けてない」

 

という発言をするなどありました。

 

これらの発言を良く思わない日本人は多いかもしれません。

 

広告




 

送り付けの犯人は誰?

 

送り付け犯人は現段階では明らかではありません。

 

送り付けと言えば、2月にも議員や弁護士、市民運動家の女性に対し送り付け好意があったばかりで、それについても犯人は捕まっていません。同一犯の可能性は否定できませんが、理由は何にしろ、このような嫌がらせをしてしまっては、それもまた日本の品位を落としてしまいますのでこのような犯罪はやめて欲しいものですね。

 

 

最後にこの記事について、是非ツイッター、ラインなどSNSシェアお願いします。シェアボタンは記事の上下にあります

広告




最新情報をチェックしよう!
広告