【緊急手術】志賀廣太郎が脳梗塞 最近の激やせ画像と去年の体調不良の関連は?現在は単身(2019.4.9)

俳優の志賀廣太郎(しがこうたろう)さんが、脳梗塞のため緊急手術を受けていたことが明らかとなりました。

 

志賀廣太郎さんの最近の激やせ画像や、2018年の体調不良との関連を確認します。

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

広告




志賀廣太郎が脳梗塞で緊急手術

 

俳優で名脇役でもある志賀廣太郎さんが、脳梗塞を発症し緊急手術を受けていたことが明らかとなりました。

 

テレ東のドラマにも出演中であり、志賀廣太郎さんといえば2018年にも体調不良で現在放送中のいだてん出演を降板した経緯があり、健康状態が心配されます。

 

俳優の志賀廣太郎(70)が脳梗塞のため緊急手術を受けたことが8日、分かった。5日から6日にかけて発症。現在は入院中で、命に別条はないという。

詳しい病状については明らかになっていないが、所属事務所の関係者は「脳梗塞で倒れたのは事実。詳しい検査結果が出ていないので、まだ状況が分かっていない。ただ、命に別条はないと聞いている」と話した。

現在はテレビ東京ドラマ「きのう何食べた?」に、西島秀俊(48)演じる主人公の父親役で出演中。3月中は元気に撮影に参加しており、体調が悪い様子もなかった。関係者によると、発症した時期は当初から撮影がなく、6日放送の第1話では元気な姿を見せていた。今後の撮影については体調をみて判断することになりそうだ。

志賀は昨年4月にも体調不良でNHK大河ドラマ「いだてん」を降板。同7月のテレビのインタビューで復調を報告し「少しでも長くできる形に持っていければ」と無理をせずに仕事を続けていく意向を示していた。

42歳の時に劇団「青年団」入り。舞台で活動する一方、01年のフジ「世にも奇妙な物語」で木村拓哉(46)の父親を演じて注目を集め、以降は映像作品でも幅広く活躍。酒好きの甘党として知られ、05年発売のドラマDVD「THE3名様」で演じたパフェおやじが中高生の間で話題となり、主演をしのぐ人気となった。近年はテレ東「三匹のおっさん」のノリ役や、TBS「陸王」で老舗足袋業者の番頭役が好評を得ていた。また、母校の桐朋学園大短期大学部(現桐朋学園芸術短期大学)の演劇専攻の非常勤講師も務めている。

<引用元:スポニチ>

 

広告

志賀廣太郎の最近の激やせ画像

 

志賀廣太郎さんといえば、日本的な優しい父親役がぴったりの俳優さんですが、最近ではその激やせぶりも目につきます。

 

2016年の画像がこちらです。

 

 

この頃は特に痩せた様子はありませんが、現在出演中のドラマのPRに用いられている最近の激やせ画像はこちらです。

 

 

特に頬のあたりのコケぐあいが目立っています。

後述のインタビューでは、体重を絞りすぎたとする事務所関係者の声もありますが、病的な痩せ方に見えて心配です。

 

広告




 

昨年の体調不良との関連は?

志賀廣太郎さんは上述の通り2018年にも体調不良で、大河ドラマ「いだてん」を降板しています。

今回は、脳梗塞で緊急手術を受けたとされています。

 

脳梗塞には

 

  • ラクナ梗塞
  • 血栓性梗塞
  • アテローム性梗塞

 

に分類されると言われており、点滴治療で経過を見ていくものもあれば、志賀廣太郎さんのように手術を施す場合もあります。

手術は開頭手術やカテーテル手術がありますが、今回はどちらの手術なのかは不明です。

 

2018年の体調不良時には、週刊女性のインタビューに対し、

 

─体調不良で来年の大河ドラマを降板されましたが?

「今は完全に回復していますので」

─何かご病気とか?

「いやいや、疲れです」

─(どことなく顔色が悪そうで)かなりおやせになった印象ですが?

「元にどんどん戻ってはいます」

─いちばんおやせになったときで、どれくらい体重が落ちてしまったのでしょうか?

「……。ごめんなさい、電車の時間がありますので」

─ファンのみなさんも心配されているようですが?

「みなさんにご心配していただきありがとうございます。おかげさまでずいぶんよくなりました。仕事には支障がありませんので、ご安心ください。失礼します」

そう言い残すと、タクシーで走り去っていった。

後日、志賀の所属事務所にも問い合わせたが、志賀と同様に重病説を否定する。

「志賀の体調が悪かったうえに、大河ドラマについてはきついスケジュールだったのです。そうしたら、NHKさんのほうから“ほかの方で対応できるので”とご配慮いただいたので、降板させていただいたんです。

現在は舞台にも出ていますし、体調は問題ない。人間ドックで先生から“少しやせなさい”と言われたようで、ちょっと絞りすぎちゃったのかもしれませんね」

<引用元:週刊女性PRIME>

 

と重病を否定したものの、歯切れの悪さが伺えます。

今回の脳梗塞との関連も現時点では否定はできないでしょう。

 

結婚歴はあるものの週刊女性では現在は、単身(一人暮らし)だとしています。

離婚なのか別居なのかは不明ですが、支えてくれる家族がいないとなると、身の回りのことも自分でしないといけなくなりとても大変なことは言うまでもありません。

 

無事に俳優復帰していただくことを願いたいと思います。

 

最後にこの記事について、是非ツイッター、ラインなどSNSシェアお願いします。シェアボタンは記事の上下にあります

広告




最新情報をチェックしよう!
広告