【船橋市】京成線の遮断機が切断された理由が酷い 踏切の場所はキックボクシングジム前(2019.4.13)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

千葉県船橋市を通る京成線の踏切の遮断機が切断される事件が発生しました。

 

遮断機の棒を切断した酷い理由と、踏切の場所を確認します。

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

広告




京成線の踏切の遮断機の棒が切断される

 

千葉県船橋市を通る京成線踏切遮断機の棒が切断されるという、前代未聞の器物損壊事件が発生しました。

 

市川市に住む53歳の会社員がのこぎりで切断される様子が確認されており、器物損壊容疑で逮捕されています。

その呆れた理由には言葉もありません。

 

千葉県船橋市にある京成線の踏切で遮断機の棒が切断された事件で、県警は13日、器物損壊容疑で同県市川市の中野勝徳容疑者(53)を逮捕した。

<出典:共同通信>

 

[adcode]

遮断機を切断した理由が酷い

逮捕された会社員は上述の通り、のこぎりで遮断機の棒を切断したことが付近の方の撮影した動画で確認できています。

 

 

逮捕された男は、切断した理由として、

 

「仕事があるのに渋滞で車が動かなくなり、腹が立ってやってしまった」

 

と呆れた酷い理由を供述しています。

 

また、この渋滞の原因としては、5分前に隣の駅で発生した人身事故の影響で通行できない状態が続いていたということでm、たまたまそのタイミングで通りかかったために渋滞に巻き込まれたこともわかります。

会社に連絡したり、迂回を試みるなど他に方法はいくつかありそうですが、あまりに自分勝手な犯行に及んでしまったことは残念としか言いようがありません。

 

広告




 

切断された踏切の場所は?

 

切断された踏切場所は、千葉県船橋市の京成線の踏切で、船橋競馬場近くだとされています。

 

 

各メディアの報道画像から、キックボクシングジム「ASSHI-PROJECT」前の踏切である可能性がわかります。

 

 

この男によって切断されたグラスファイバー製の遮断機は近くに置いたまま白い軽自動車でその場をさったということですが、午前9時過ぎには交換を完了したということで、京成の交換の早さも大したものです。

 

 

最後にこの記事について、是非ツイッター、ラインなどSNSシェアお願いします。シェアボタンは記事の上下にあります

広告




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*