【画像】岡村孝子が急性白血病 元夫・石井浩郎と娘は?最近の画像は元気そう(2019.4.22)

歌手の岡村孝子さんが急性白血病と診断されたことが明らかになりました。
 

 
急性白血病の原因や、家族(元夫 石井浩郎・子供 娘)、最近の画像を確認します。
 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

広告




岡村孝子が急性白血病で入院


 

 
元あみんで歌手の岡村孝子さんが、急性白血病と診断され入院・治療することが明らかとなりました。
 

 
白血病といえば、競泳女子の池江璃花子さんが、現在闘病中であることが知られていますが、突然の病気に病気の克服を願ってやみません。
 

 

 

「夢をあきらめないで」や「待つわ」などのヒット曲で知られるシンガーソングライターの岡村孝子さん(57)が、急性白血病と診断され、長期の治療に入ることを明らかにしました。
シンガーソングライターの岡村孝子さんは、女性デュオ「あみん」としてのデビュー曲、「待つわ」が大ヒットして、紅白歌合戦に出場し、ソロとしても「夢をあきらめないで」など、多くの自作のヒット曲で人気を集めています。

その岡村さんの所属事務所は22日午前、公式のホームページに、「皆様へのご報告」というタイトルで、岡村さんが「先日行った検査の際、『急性白血病』と診断され、急きょ、長期の治療に入ることになりました」と明かしました。

来月発売の6年ぶりのアルバムは予定どおりに発表する一方で、6月から7月にかけて、千葉や広島など4か所で予定されていたコンサートは中止するということで、所属事務所は「コンサートを楽しみにお待ちいただいている皆様、関係者の皆様には、多大なご迷惑とご心配をおかけ致しまして、誠に申し訳ございません」と記しています。

そのうえで、「岡村孝子はまた、皆様の前に必ず元気な姿で戻ってまいりますので、どうか温かく見守っていただけますようお願い申し上げます」としています。

<引用元: NHKニュース>


広告

岡村孝子の家族(夫・子供)画像は?


 

 
岡村孝子さんの急性白血病に最も驚いているのは、ご本人と周りの家族ではないでしょうか。
 

 
岡村孝子さんは1997年にジャイアンツの元プロ野球選手・石井浩郎さんと結婚しています。
 

 
元夫石井浩郎さんの画像がこちらです。
 


 

 
1999年に長女)を出産しますが、2003年に離婚し、現在はシングルマザーとなっています。
 
画像などは公開されていませんが、噂では名前は『さき』さんで、成城大学に通っている大学生だとされています。
 
ただ、正式な情報ではありませんので真偽は不明です。
 

 
娘(子供)にとっては、たった1人の母親ですから、心配でたまらないことでしょう。
 
娘のためにも治療に専念して、克服してほしいですね。
 

 

広告




 

岡村孝子の最近の画像は痩せている?

 

 
急性白血病と診断されたのが4月17日だとされています。
 

 
当然ながら多少なりとも体調不良があったこととは思いますが、最近画像を確認するととても元気そうで病気を患っているようにはみえません。
 

 

View this post on Instagram

今日から4月です! 新しい元号が「令和」に決まりました。 とても響きが良いですね。 残り少ない「平成」の日々を大切に過ごしたいと思います😌 そう言えば、先週 名古屋発のラジオ深夜便に出演してきました。 以前、「深夜便のうた」として書かせて頂いた ♪未来へのたすき〜 や、forever、そして植樹祭のイメージソング ♪と・も・に についてもお話しをさせて頂きました。 村上さんとの2時間のトーク、とても楽しかったです😆 ありがとうございました🍀 #ラジオ深夜便 #名古屋 #令和

岡村孝子さん(@okamuratakako_official)がシェアした投稿 –


 
特に痩せた印象もなく、健康的にみえますが、またしっかり病気を治して美しい歌声を聞かせてほしいですね。
 

 


 
最後にこの記事について、是非ツイッター、ラインなどSNSシェアお願いします。シェアボタンは記事の上下にあります

広告




最新情報をチェックしよう!
広告