【競泳】萱原茂樹の画像とパワハラ相手は誰?短水路世界選手権でコーチ務める(2019.4.23)

競泳日本代表でコーチも務める萱原茂樹さんが、選手に対してパワハラ・暴言があったとして、コーチ資格停止処分を受けたことがわかりました。

 

萱原茂樹さんの画像と、パワハラを行なった相手選手は誰なのか確認します。

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

広告




萱原茂樹コーチがパワハラで処分

競泳日本代表で、コーチも務める萱原茂樹さんが選手に対し、パワハラ・暴言があったとしてコーチ資格停止処分を受けていたことが明らかになりました。

 

競泳といえば、池江璃花子さんの白血病など暗いニュースもあっただけに、競泳会にとっては痛恨の不祥事と言えるでしょう。また、競泳に限らず、スポーツ界のパワハラ問題は一昨年から途絶えることなく続いており、東京五輪までに指導体制など改善していってほしいものです。

 

 

日本水連が、競泳日本代表でコーチ経験がある神奈川・アリーナつきみ野スポーツクラブの萱原(かやはら)茂樹コーチ(45)に3年間のコーチ資格停止処分を下していることが22日、分かった。同クラブ内でのパワハラ、暴言などが理由。同コーチは、代表常連の女子自由形の青木智美を長年にわたって指導しており、昨年12月の短水路世界選手権(中国)では日本代表選手団のコーチも務めた。

問題の発端は昨年末だった。同クラブの複数の保護者が、同コーチが選手にパワーハラスメント、暴言などを行ったとして日本スポーツ協会に相談した。関係者は「日本水連が対応にあたりました」と話す。

同協会から報告を受けた日本水連は即座に弁護士らによる第三者委員会を立ち上げ、関係者への聴取を行った。そして同コーチの言動が、倫理規定第6条の「役職員等及び登録者等は暴力、パワー・ハラスメント、セクシュアル・ハラスメント、差別及びドーピング等薬物乱用などの不適切な行為を絶対に行ってはならない」に抵触すると判断し、3月に3年間の資格停止を通達。20年東京五輪期間中を含む処分に、パワハラなどに厳しく対処する日本水連の姿勢が表れている。

同コーチは、日本水連主催の大会では関係者エリアに入れない。今月の日本選手権でもプールサイドなどで指導はできず、一般スタンドから観戦した。一方で処分への不服申し立てを申請しており、今後は第三者委員会で再調査が行われる見通し。結果次第では、処分の内容が変更となる可能性も残されている。

<出典:日刊スポーツ>

 

 

広告

 

萱原茂樹コーチの画像は?

 

萱原茂樹コーチは、アリーナつきみ野スポーツクラブに所属しています。

 

萱原茂樹コーチの画像はこちらです。

 

萱原茂樹コーチ画像(右)

 

情報はあまり多くはないですが、日本水泳連盟で(公財)日本水泳連盟・競泳強化スタッフを担当しています。

後述の短水路世界選手権ではヘッドコーチを務めるなど実力は申し分ないところです。

 

広告




 

パワハラ相手選手は誰?

 

萱原茂樹コーチがパワハラを行なった相手選手は、上記日刊スポーツの記事内容からすると、コーチを担当しているジュニア選手の可能性が高そうですが、現時点では相手選手ははっきりと明らかになってはいません。

 

昨年12月の短水路世界選手権(中国)では日本代表選手団のコーチも務めた。問題の発端は昨年末だった。同クラブの複数の保護者が、同コーチが選手にパワーハラスメント、暴言などを行ったとして日本スポーツ協会に相談した。関係者は「日本水連が対応にあたりました」と話す

 

との記述から、杭州で行われた短水路選手権が問題の発端だった可能性は否定できませんが、この大会ではなく通常の練習だった可能性も考えられるでしょう(追記参照)

 

 

参考までに第14回 世界水泳選手権大会(25m)杭州 日本代表一覧は以下の通りです。

 

【選手】
中村 克 イトマン東進
松井 浩亮 新潟医療福祉大学職員/新潟医療福祉大学SC
関 海哉 日本大学(1年)/東京ドルフィンクラブ
吉田 冬優 三菱養和スイムスクール/明治大学(3年)
入江 陵介 イトマン東進
江戸 勇馬 (株)八神製作所
松原 颯 全日本空輸(株)
小関 也朱篤 ミキハウス
新山 政樹 自衛隊体育学校
渡辺 隼斗 自衛隊体育学校
高橋 幸大 ラフィネ
川本 武史 トヨタ自動車(株)
安江 貴哉 新東工業(株)
井田 憲吾 自衛隊体育学校
瀬戸 大也 全日本空輸(株)/JSS毛呂山スイミングスクール
矢島 優也 スウィン大宮スイミングスクール/明治大学(4年)
藤森 太将 (株)木下グループホールディングス
藤森 丈晴 ミキハウス/SPEED0 SWIM CLUB
竹内 智哉 早稲田大学(2年)/ヨコハマスイミングクラブ
佐藤 綾 新潟医療福祉大学職員/新潟医療福祉大学SC
青木 智美 あいおいニッセイ同和損害保険(株)/アリーナつきみ野SC
五十嵐 千尋 (株)テイクアンドギヴ・ニーズ/JSS
後藤 真由子 JakedEliteTeam/神奈川大学SC
森山 幸美 日本体育大学(4年)/SWANS SPORTS CLUB
竹村 幸 イトマンスイミングスクール
諸貫 瑛美 ミキハウス
赤瀬 紗也香 ANAエアポートサービス/JSS
寺村 美穂 セントラルスポーツ
渡部 香生子 JSSスイミングスクール立石/早稲田大学(4年)
今井 月 豊川高等学校(3年)
高橋 美帆 ミキハウス
相馬 あい 中京大学(3年)
平山 友貴奈 茨城県競技力向上対策本部
長谷川 涼香 フィットネスクラブ東京ドーム/日本大学(1年)
小林 奈央 あいおいニッセイ同和損害保険(株)
大本 里佳 イトマンスイミングスクール/中央大学(3年)
清水 咲子 ミキハウス

<引用元:http://swimmingview.net/news/maingame/2018hangzhou_swimming-championships-25m/181031.html>

 

パワハラ訴えは8月でいじめから守った可能性・追記

 

神奈川新聞(カナロコ)によれば、パワハラの訴えがあったのは2018年8月と報じられました。

これにより、上記の12月の選手権大会ではないということがはっきりしました。

 

昨年8月、県水泳連盟へ相談に訪れた選手の保護者の訴えで発覚。県水連が同クラブ所属の高校生ら複数人に聞き取り調査を行ったところ、「試合で記録が悪いと頬をたたかれた」「長い時間立たされ、説教された」「ストップウオッチを投げつけられた」などのパワハラ行為が確認されたという。

県水連は同10月末、萱原コーチに県内での2年間のコーチ資格停止を通達。同連盟幹部は「暴力的な教え方は、いまの時代では成り立たない。これ以上起きないようにしなければ」と話した。

事態を重く見た日本水連も第三者委員会を設けて調査に着手。ことし3月に3年間のコーチ資格停止処分を決めたが、同コーチが不服申し立てを申請し、処分はまだ確定していない。

一方、萱原コーチはこの日、神奈川新聞の取材に応じ、クラブ内で選手間にいじめ問題が起きていたことを理由に「いじめに遭った選手を守った中での出来事で、事実と異なる点が多々ある。不服申し立ての審査会にも証拠を提出した」と反論した。

<引用元:神奈川新聞>

 

上記では、いじめ問題があったこととそれらから選手を守る家庭での出来事であった可能性がありそうです。

本人や関係者、第三者委員会でじっくりと真偽を確かにしてほしいものです。

 

 

 

最後にこの記事について、是非ツイッター、ラインなどSNSシェアお願いします。シェアボタンは記事の上下にあります

広告




最新情報をチェックしよう!
広告