【朝まで生テレビ】田原総一朗と三浦瑠麗が村上祐子の復帰要求理由 ツイッターで『誤報』(2019.4.27)

テレ朝の「朝まで生テレビ」で、不倫疑惑の村上祐子さんについて田原総一朗さんがテレ朝上層部に復帰させるよう言っていることを明らかにしました。

田原総一朗さんが復帰を要求する理由について確認します。

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

広告




朝生・田原総一朗が村上祐子の復帰を上層部に要求

 

週刊誌で、不倫疑惑が報じられている、元テレ朝アナウンサーの村上祐子さんは、出演番組「朝まで生テレビ」を4月27日放送分は出演見合わせとなりました。

 

番組内では、三浦瑠麗さんと田原総一朗さんが共に村上祐子さんの復帰を希望する意見が一致しているような会話もありテレビ局の上層部に早期復帰を要求していることも明かしました。

この日の放送は本間智恵アナウンサーが代打を務めています。

 

テレビ朝日系の討論番組「朝まで生テレビ!」の司会を務めるジャーナリスト田原総一朗氏は、27日未明に放送された番組内で、一部週刊誌で不倫疑惑を報じられ、この日、進行役でのレギュラー出演を見合わせた同局政治部記者、村上祐子氏(40)を、早期に番組に復帰させたい意向を示した。

局側は週刊誌報道を受けて23日、村上氏の「朝まで-」への出演を、当分見合わせると発表。この対応に対し、同番組に出演している国際政治学者の三浦瑠麗氏が、SNSで異論を唱えていた。

この日の放送は「激論!“令和時代”の天皇と日本」がテーマだったが、番組の議論の流れで、三浦氏が村上氏の話題に言及。「(村上氏を)復帰させますよね。別に不法行為でもないけれど、1度失敗した人に再チャレンジを与えるわけですよね」と、田原氏に迫った。

これに対し、田原氏は「僕は、局の上層部に、なるべく早く復帰させるようにと言っている」と述べ、村上氏の早期復帰を望んでいる意向を示した。三浦氏は、それ以上この話題には触れなかった。

アナウンサー出身の村上氏は、アナ時代の06年、同僚の元男性アナと結婚。15年に政治部に異動し、政治の現場の最前線で取材を続けている。

この日は村上氏に代わり、同局の本間智恵アナが、渡辺宜嗣キャスターとともに、番組進行を務めた。

<出典:日刊スポーツ>

 

テレビ朝日は23日、「朝まで生テレビ!」のMCを務める同局政治部記者の村上祐子氏(40)の出演を当面見合わせると発表した。村上氏は「週刊ポスト」で“禁断の職場愛”が報じられていたが、国際政治学者の三浦瑠麗氏(38)がこれに反論し、意外な事実が明らかになった。

村上氏はもともとアナウンサーだったが、4年前に政治部に異動。8年前からMCを務める「朝生」は変わらず出演し、テレ朝では“報道の顔”へと期待を寄せていた。

そこにNHK政治部の年下男性記者との“同居疑惑”が噴出。この日、テレ朝の篠塚浩取締役は「プライベートなこと」と前置きしたうえで「報道情報番組ということもあり、総合的に判断して『朝生』に関しては当面の間、出演を見合わせる」と話し、26日深夜に予定している平成最後の「朝生」には出演しない。

この発表にかみついたのが「朝生」常連メンバーの三浦氏だ。ツイッターで「そもそも何年も別居し離婚調停後、離婚訴訟係争中の人を不倫疑惑とする方が間違い。新しいパートナーと再スタートを切り子供を作ることさえ、離婚しにくい日本では難しい。これは本来多くの人が抱える問題のはずなのに。村上祐子さんを朝まで生テレビから下ろすべきではない」と寄せた。

村上氏の夫は同じく同局の元アナウンサーA氏で、現在は弁護士資格を生かし、同局法務部に勤務している。「週刊ポスト」は、村上氏とA氏は「別居中」としか報じていなかった。

一般的に離婚調停中に配偶者以外との交際・肉体関係は不倫とはならない。

「三浦氏は村上氏をフォローした格好ですが、同時にA氏との間で離婚訴訟まで発展する深刻な事態に陥っていたことを明かしたともいえる。村上氏も報道に携わっている以上、週刊誌に報じられた際にきちんと話をすれば、今回のような事態にならなかったかもしれませんね」(永田町関係者)

テレ朝は村上氏への社内処分はなかったとしているが、事実関係が明らかになった中で、出演見合わせがこれ以上ない“処分”といえそうだ。

<出典:東スポweb>

広告

田原総一朗が早期復帰を求める理由は週刊ポストの誤報?

 

渦中の村上祐子さんは福岡県出身で、2001年にテレ朝入社、2015年に報道局政治部に異動となっています。

 

上記記事にもある通り、離婚調停中の年下記者との同居疑惑をスクープされており、今回の番組出演見合わせとなっています。

 

田原総一朗さんが上層部に早期復帰を求めた理由は明らかにはならず番組は勧められましたが、直前に村上祐子さんについて言及した三浦瑠麗さんは自身のツイッターで

 

 

また、週刊ポストの記事が誤報だとする内容もツイートしています。

 

田原総一朗さんも長きにわたり番組で関わってきた村上祐子さんのことについて、週刊誌よりは色々知っているはずでしょうから、村上祐子さんが悪いことを何もしていないと確信があり、村上祐子さんを復帰させたかったのかもしれません。

それはそうとして、三浦瑠麗さんもかなりのテンションだったのか、弁護士のことなど口にして良かったのでしょうか?村上祐子さんの疑惑が晴れるならいいですが。

 

 

広告




 

ネット上でも村上祐子さんを擁護する声

 

ネット上では、村上祐子さんを擁護する声も多く確認できますが、朝まで生テレビでの三浦瑠麗さんに対する声も上がっています。

 

広告

 

最後にこの記事について、是非ツイッター、ラインなどSNSシェアお願いします。シェアボタンは記事の上下にあります

広告




最新情報をチェックしよう!
広告