新日本プロレス2018 1・4 レッスルキングダム12 in 東京ドームの対戦カードの予想!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは!

新日本プロレス2017 G1クライマックス27 は、

ロスインゴの内藤哲也選手の優勝で幕を閉じたばかりですが、

今年も残り4カ月あまり、ということで、

少し気は早いですが、

来年2018年の1・4 レッスルキングダム12 in 東京ドーム

の対戦カードを予想してみたいと思います!!

 

スポンサーリンク



あくまでも、G1クライマックス終了時にタイトル保持している選手が防衛し続けていること、

新日本を主戦場にしている選手を中心に予想していますので、

今後、参戦予定があるかないかも分かりませんので、あしからず^^;

 

 

IWGPヘビー級選手権試合
<王者> オカダ・カズチカ 対 <挑戦者> 内藤哲也
この試合は鉄板でしょう!!
ただ、オカダ選手は、G1で黒星となった、ケニーオメガやEVIL選手と、タイトルマッチを年内に行うと思いますので、
そこでベルトを落とさないようにしないといけませんね^^
IWGP USヘビー級選手権試合
<王者> ケニーオメガ 対 <挑戦者> 飯伏幸太
飯伏選手がG1決勝まで勝ち上がれなかったために、実現しなかったライバル対決。
対決の場所はドームしかありませんね!
IWGPインターコンチネンタル選手権試合
<王者> 棚橋弘至 対 <挑戦者> Cody
新日本参戦以降、G1には出場せず、これといった見せ場がないCody。
2017年後半の活躍次第にはなりますが、もともと世界的スター選手なので、狙うはこのベルトでしょう。
特別試合
後藤洋央紀 対 柴田勝頼
柴田選手、ドームで復帰しそうですね^^
相手は後藤選手以外には見つかりません。約8カ月ぶりのリングになります。
NEVER無差別級選手権試合
<王者> 鈴木みのる 対 <挑戦者> 永田裕志
ドーム大会でのビッグマッチからは遠ざかり、G1でもいいところを
みせれなかった永田選手。
もしかしたら、体力的な限界を感じているかもしれませんね。

 

 

いかがでしたしょうか?

個人的には、リアルに組まれそうな試合を予想してみました。

G1最終日に、新たな参戦選手のVTRが流れましたので、

その選手も間違いなく絡んでくるとは思いますが、誰か気になりますね!

そしてジュニア勢はテンプラボーイズが帰国するかもしれませんね^^

ヒロム選手はBUSHI選手と組んで、ジュニアタッグ戦線に入れば、

かなりの強豪チームになると思います!

久々に強い日本人ジュニアタッグが生まれたらいいですね!

 

年末に向けて正式発表も行われますので、その時に答え合わせをしましょう!

 

スポンサーリンク




 

スポンサーリンク



 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. 匿名 より:

    L・I・JのジュニアはBUSHIも居るよ

コメントを残す

*

error: Content is protected !!