【逮捕】経済産業省・覚醒剤所持疑いの課長補佐の名前や画像は?入手先や省内の他の職員は?(2019.4.29)

改元を目前にし、またも覚醒剤所持疑いのニュースが飛び込んできました。

 

逮捕された経済産業省の男の画像を確認します。

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

広告




経済産業省の課長補佐が覚醒剤所持で逮捕

 

経済産業省課長補佐の男が覚醒剤所持の疑いで逮捕されるというニュースが飛び込んできました。

 

覚醒剤や大麻所持といったニュースや芸能界も含め最近多く感じますが、逮捕されたのはまだまだ氷山の一角である可能性はいうまでもありません。

 

覚せい剤の代替物を所持したとして、警視庁は29日までに、麻薬特例法違反容疑で、経済産業省自動車課課長補佐の西田哲也容疑者(28)=東京都足立区綾瀬=を現行犯逮捕した。

同容疑者は同省のキャリア官僚とみられる。

<出典:時事通信>

 

【画像】ピエール瀧コカイン使用逮捕に家族(美人妻・一人娘)は?(2019.3.13)

 

経済産業省は政策として、以下のことを掲げています。

 

麻薬原料等規制対策

麻薬及び向精神薬の不正取引を防止するために1988年12月に採択された、麻薬及び向精神薬の不正取引の防止に関する国際連合条約(「麻薬新条約:1988年」)においては、麻薬及び向精神薬の製造に頻繁に使用される付表Ⅰ、付表Ⅱの原料物質が麻薬又は向精神薬の不正な製造に流用されることを防止するための適切な措置をとることが規定されています。
これらの原料物質について、国際的な流通管理を確保するため、当省においても、外国為替及び外国貿易法(外為法)に基づく貿易管理を厳格に実施しております。

<引用元:経済産業省ホームページ>

 

いうまでも無く、身内から逮捕者が出てしまったことは経済産業省としても安倍内閣としても痛恨でしょう。

 

広告

逮捕された課長補佐の画像は?

速報レベルでは、逮捕された課長補佐の男は28歳と報じられており、画像は公開されていません。

 

警視庁が麻薬特例法違反容疑で、経済産業省キャリアの西田哲也容疑者(28)を逮捕していたことが29日、分かった。

<引用元:時事通信>

 

今後連行時などテレビのニュース画像が報じられるのを待つしかなさそうです。

また、入手先はどこからなのか、警察が経済産業省に捜査の手を伸ばすこともあり得ますので、仮に経済産業省内に他も所持者がいるとなると大変なことになります。

 

広告




 

 

またしても上級国民という言葉が出ていますが、これは上級国民関係なく逮捕でしょう。

 

最後にこの記事について、是非ツイッター、ラインなどSNSシェアお願いします。シェアボタンは記事の上下にあります

広告




最新情報をチェックしよう!
広告