【画像】寝屋川市・ロープ殺人未遂事件の市道とスーパーの場所、犯人画像は?(2019.4.29)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

大阪府寝屋川市の市道にロープが張られ、ミニバイクの女性が転倒・骨折する事件が発生しました。

 

ロープが張られた市道とスーパーの場所と画像、犯人画像を確認します。

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

広告








寝屋川市・市道にロープが張られてバイク女性転倒

 

大阪府寝屋川市市道ロープが張られ(くくりつけられ)、通りかかった女性が転倒し骨折する事故が発生しました。

 

道路にロープや紐などをくくりつけて発生した事故のニュースは当ブログでも過去に紹介していますが、その危険性を顧みない悪質な殺人未遂事件として、今回の犯人も一刻も早く逮捕してほしいものです。

 

 

29日午前2時半ごろ、大阪府寝屋川市成田南町の市道で、同市の新聞配達アルバイトの女性(77)がミニバイクで転倒し、左脚などを骨折する重傷を負った。幅約6.7メートルの道路にナイロン製のロープが張られており、引っ掛かったとみられる。寝屋川署は悪質ないたずらとみて、殺人未遂容疑などで捜査している。

署によると、ロープはスーパーの駐車場敷地内にある鉄製ポールから道路の向かい側にある理髪店のサインポールを折り返し、再び元の鉄製ポールに結び付けてあった。スーパーの営業時間外に駐車場の出入りを規制するために使用されていたものとみられる。

女性は出勤途中だった。

<出典:共同通信>

 

 

[adcode]

 

ロープが張られた市道(現場)の場所と画像は?

上記記事によれば、ロープがくくりつけられていた場所は、大阪府寝屋川市成田南町市道だとされています。

 

 

上記地図の通り、住宅街で入り組んだ道路であることが確認できます。

女性が運転するバイクが転倒したロープは、

 

ロープはスーパーの駐車場敷地内にある鉄製ポールから道路の向かい側にある理髪店のサインポールを折り返し、再び元の鉄製ポールに結び付けてあった

 

とのことから、成田南町のスーパーと理髪店を探してみると、マルヤス成田南店が該当しそうです。

 

 

マルヤスの南側に理髪店も確認でき、グーグルストリートビューでも駐車場の出入りを規制するロープの画像が確認できるのでこのロープをわざわざ解いて理髪店のサインポールにくくった可能性がありそうです。

 

 

広告




 

犯人の名前や画像は?

 

現在までに、ロープをくくりつけた犯人の情報は明らかになっておらず、名前や画像も確認できません。

 

防犯カメラなどに映っている可能性はありそうですので、警察の調べと犯人逮捕を待つしかなさそうです。

 

[adcode]

 

犯人は私立高校に通う高校生2人、逮捕・追記

 

事件から3日経過し、近くに住む私立高校生2人が犯人として逮捕されました。

 

先月29日、大阪 寝屋川市の道路にロープが張られ、ミニバイクに乗っていた高齢の女性が転倒して大けがをした事件で、警察は、市内の16歳の男子高校生2人を殺人未遂などの疑いで逮捕しました。調べに対し、いたずら目的にロープを張ったことは認めているものの、殺意については否認しているということです。

先月29日の未明、大阪 寝屋川市成田南町で、ミニバイクで新聞配達の仕事に向かっていた77歳の女性が、道路に張られたロープにひっかかって転倒し、足の骨を折る大けがをしました。

この事件で警察は、近くの防犯カメラの映像などから市内の16歳の男子高校生2人を殺人未遂などの疑いで逮捕しました。

警察のこれまでの調べで、道路に面した駐車場の入り口のポールどうしを結んでいたロープが片方だけほどかれ、向かい側にある理髪店の看板との間に道路をまたぐようにくくりつけられていたことがわかっています。

警察によりますと、2人は現場から少し離れた所で女性が転倒する様子を見ていたということで、調べに対し「転んだ人を見て楽しもうと思った」などと供述しているということです。

一方、いずれも「人を殺すつもりはなかった」と、殺意については否認しているということです。

<出典:NHKニュース>

 

殺意を否認しているようですが、本心であれば車両が通って転倒する危険性が認識できていないということの表れでしょう。

 

 

 

最後にこの記事について、是非ツイッター、ラインなどSNSシェアお願いします。シェアボタンは記事の上下にあります

広告




 




SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*