【岐阜県羽島市正木町】セントパーツの骨組みが崩れる程の火災の画像 場所や遠くまで黒煙がすごい(2019.5.2)

岐阜県羽島市正木町のセントパーツ株式会社で大規模な火災が発生しました。

 

火災の発生した場所と原因、画像を確認します。

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

広告








岐阜県羽島市正木町のセントパーツで火災発生

5月2日夕方、岐阜県羽島市正木町セントパーツ株式会社で大規模な火災が発生しました。

 

セントパーツ株式会社は、自動車の中古部品・パーツを処理、販売する会社のため、火災の建物の内部には多くの部品があるものと思われます。被害額もかなりのものになるのではないかと思われます。

 

岐阜・羽島市のリサイクル工場から火が出て、2日午後6時20分現在も延焼中。

ヘリコプターからの映像では、かなり激しい炎と黒い煙が確認できる。

2日夕方、岐阜・羽島市正木町で、「黒煙が見える」と近隣の住民から消防に通報が相次いだ。

燃えているのは自動車リサイクル工場で、消防などが現在消火にあたっているが、燃え続けている。

けが人の情報は今のところ入っていない。

<出典:FNNニュース>

 

広告

セントパーツの火災の場所はどこ?

 

火災が発生したセントパーツ株式会社の場所は、岐阜県羽島市正木町です。

 

 

すぐ前には墓地もあり、火災の影響が心配されます。

 

原因は廃車からの出火?・追記

 

その後の警察の調べでは、従業員が

 

「廃車から部品を取り外す作業をしていたところ、廃車から火が出た」

<引用元:メーテレ>

 

と話していると言うことです。

これが火災の原因の可能性がありそうです。

 

広告




 

火災の画像と遠くまで流れていく黒煙

 

火災を報じたテレビニュースでは建物の骨組み(鉄骨)が崩れている様子を伝えており、上空からの映像を報じています。

 

上空からの画像

 

日中の火災ということで、通りかかった人たちのツイッターへの画像投稿が相次いでいます。

 

 

 

最後にこの記事について、是非ツイッター、ラインなどSNSシェアお願いします。シェアボタンは記事の上下にあります

広告




 




最新情報をチェックしよう!
広告