【声優】小笠原早紀が舌がん診断後のアイマス仙台公演画像が尊い ステージ1

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

声優の小笠原早紀さんが、舌がんであることをツイッターで公表しました。
小笠原早紀さんの現在の画像やアイマス仙台公演後の素敵な笑顔画像、舌がんのステージ1や、今後の仕事や支えてくれる家族・彼氏について確認します。

 

 

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

広告








声優・小笠原早紀が舌がんを公表


人気声優で、ガルパン・ニーナ役などの声で知られる小笠原早紀さんが舌がんであることを自身のツイッターで公表しました。

 

 

舌がんといえば、口内炎と診断され実は舌がんだったというエピソードがあまりにも悲劇であった堀ちえみさんが思い出されます。

 

年齢は非公表ですが、まだ、20代と言われていますので、早期発見と早期治療で再び声優の仕事に戻ってきてほしいと思います。

 

 

声優の小笠原早紀が20日、ツイッターを更新し、ステージ1の舌がんであることを公表した。当面の間、治療に専念するため休業するとしている。小笠原はテレビアニメ「僕のヒーローアカデミア」の拳藤一佳役や劇場アニメ「ガールズ&パンツァー」ニーナ役などで活躍している。

小笠原はツイッターで「私事ですが4月初旬に舌がん(ステージ1)であることが発覚しました。治療のためしばらくの間休業させていただきます。突然のお知らせで驚かせてしまいすみません」と舌がんを公表。「幸いにも早期発見」だったといい、今後は治療に専念し「1日でも早く皆様に声を届けられるよう努めます」と約束した。

<出典:>

[adcode]

小笠原早紀の現在の画像やアイマス仙台公演での素敵な笑顔画像


小笠原早紀さんはアイマスやガルパンなどの声優として知られ、その愛くるしいルックスから人気の高い声優さんです。

 

「人類は衰退しました」の妖精さん役として知るファンも多いことでしょう。

 

 

ツイッターでは4月初旬に舌がんの診断を受けたとしています。

 

 

小笠原早紀さんのツイッターを確認すると、4月4日のツイートを最後に、次の4月25日までツイートがありません(リツイートはあり)。

 

もしかしたらこの期間に診断を受け精神的に動揺していたのではないかとも憶測ですが考えてしまいます。

 

周囲のスタッフやファンも全く気づいていなかったのか、それとも様子がおかしいことに気づいていたのか、わかりません。

 

舌がん診断後と思われる画像もありますが、いつも通りの笑顔を見せており、気丈にしていたのかもしれません。

 

特に、上記のアイマス仙台公演病気を隠しての公演だったことにファンも驚きと感謝の気持ちの投稿が相次いでいます。

広告




 

舌がんステージ1や今後の仕事や結婚は?


小笠原早紀さんの舌がんはステージ1とされており、一般的な統計では5年後生存率は95%近くと非常に高い数字が出ています。

 

専門の病院で治療や手術を受けることによってきっと声優の仕事に戻ってきてくれることと信じています。

 

 

ただ、声を仕事としていますので、治療後の発音や発語への影響が心配されます。

 

ステージ1と言うことで舌を切り落とすような大きな手術の可能性は低いと思われますが、上述の堀ちえみさんは、舌の手術後、声が出るまでしばらく時間がかかっていますので小笠原早紀さんも今後の仕事は、舌がんの治療後の状態を加味しながら決めていくことになるでしょう。

美しい声ですので無事に治療を終えて欲しいですね。

 

また、舌がんと言う精神的にもショックを受けそうな病気の告知ですので、本人はもちろん周りで支えてくれる家族の力は必要不可欠と言えるでしょう。

 

これまでに小笠原早紀さんが結婚したと言う情報はありませんので、現在は独身だと思われます。

 

年齢的にはお付き合いをしている彼氏の存在はいてもおかしくありませんので、彼氏や家族はもちろん、仲間とも手を取り合ってこの病気をしっかり克服していってほしいものです。

 

 

最後にこの記事について、是非ツイッター、ラインなどSNSシェアお願いします。シェアボタンは記事の上下にあります

広告




 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*