【カラテカ入江】大野春水画像や宮迫の歌動画が上手い アメトーク打ち切りや引退は?

カラテカ入江さんが仲介したとされる振り込め詐欺グループの主犯格が大野春水であることがフライデーで明らかになりました。

 

グループの主犯格で会った大野春水の画像や、忘年会(闇営業)で雨上がり決死隊・宮迫が歌う動画を確認します。

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

広告








カラテカ入江が仲介した詐欺グループは大野春水ら

 

吉本興業のカラテカ入江さんが、振り込め詐欺グループと吉本興業所属の芸人の仲介となり、闇営業を斡旋し解雇された問題で、フライデーが主犯格・大野春水の名前と、宮迫さんに直撃の様子を明らかにしました。

 

大野春水らの振り込め詐欺グループは、およそ半年後逮捕されており、逮捕前最後の忘年会だったことになります。

カラテカ入江さんに対して吉本興業は、契約解除という厳しい処分を課しましたが、売れっ子芸人・宮迫さんや出演番組のアメトークがどうなっていくのか気になります。

 

本誌が入手した一本の動画。そこに映しだされているのは、マイクを片手に気持ちよさそうに歌う一人の男だ。

マイクの男が、人気デュオ『くず』の代表曲『全てが僕の力になる!』をよく通る美声で歌い上げると、会場は割れんばかりの拍手に包まれた。美声の主は、『雨上がり決死隊』の宮迫博之(49)本人である。

宮迫は愛想よく壇上から挨拶したが、これはお笑いライブでも、芸人仲間の飲み会でもない。かつて世間を騒がせた、大規模振り込め詐欺グループの忘年会なのだ―。

この大規模振り込め詐欺グループは15年6月に摘発されたのだが、その約半年前、14年12月27日に都内のホテルで忘年会を開いていた。本誌が今回入手したのは、宴会の様子を映した動画と写真だ。

忘年会に参加した、詐欺グループの元メンバーが語る。

「12月27日の宴会は、忘年会と大野春水(主犯格として15年に逮捕)の誕生日会をかねて開かれました。主だったメンバー50~60人で、ホテルの宴会場を貸し切りにした。ゲストとして参加したのは、宮迫のほか、レイザーラモンHG(43)、ガリットチュウの福島善成(41)、ロンブーの田村亮(47)、カラテカの入江慎也(42)。それ以外にも、あまり売れてない芸人が2~3人いました。会は19時ごろから2~3時間開かれたんですが、芸人たちは会の後半にサプライズで登場しました」

詐欺集団との仲介役となったのは、カラテカの入江だったという。

「入江とグループの幹部は忘年会の前から知り合いでした。そのよしみで入江に『芸人を忘年会に呼んでくれ』と頼み、ギャラも入江を通じて支払ったみたいです。芸人一人につき、100万円は払ったと思いますよ。
入江が俺たちのことを詐欺グループと知っていたか? 間違いなく知ってましたよ。幹部のなかには酒癖の悪い奴がいて、酔うと自分たちが詐欺で稼いでいることをベラベラしゃべっていましたから」

芸人たちは振り込め詐欺グループだと知って忘年会に参加したのか。本誌は5月下旬、仕事終わりの宮迫を直撃した。

―これ、宮迫さんがその忘年会で歌っている姿なんですが。

「(動画を見ながら)これ俺か? 俺やな」

―振り込め詐欺グループの忘年会とは知らなかった?

「まったく知らないです……」

本誌は参加した芸人の所属事務所である吉本興業にも詳細な質問書を送った。さらに、再三にわたり電話で問い合わせたものの、吉本側の対応は「無回答」だった。

6月7日発売のFRIDAY最新号では、吉本芸人が詐欺グループの忘年会に参加した際の写真を複数掲載、宮迫への直撃取材の様子を詳しく報じている。またFRIDAYデジタルGOLDでは、忘年会の「闇営業」動画を公開している。

<出典:フライデー>

 

【カラテカ】入江慎也が斡旋した忘年会に山ちゃん(山里亮太)の画像は?『良くない噂』

 

広告

大野春水らの画像と振り込め詐欺

 

今回明らかになった闇営業の相手となる振り込め詐欺グループは、主犯格が大野春水でこの人物がカラテカ入江さんと連絡を取り合っていたようです。

 

この振り込め詐欺グループは2015年6月に逮捕されたことが報じられています。

 

大野春水らの画像は、当時のニュース映像で報じられています。

 

大野春水画像

 

架空の社債取引を装って現金をだまし取ったなどとして、警視庁など18都府県警の合同捜査本部は17日までに、住所不詳、無職、大野春水容疑者(27)や金宣秀容疑者(38)=東京都新宿区大久保1=ら男女40人を詐欺や詐欺未遂の疑いで逮捕した。嘘の電話で現金をだまし取る特殊詐欺事件で一度に逮捕された人数としては過去最多とみられる。

警視庁捜査2課によると、大野容疑者らのグループによる被害は昨年1月以降で全国の高齢者ら約60人、総額約20億円に上るとみられる。大野、金両容疑者らは容疑を否認、黙秘するなどしているという。

逮捕容疑は昨年11~12月、奈良県内のパート女性(72)に電話で架空の会社の社債購入を持ちかけ、高値で買い取ると信じ込ませて500万円を詐取するなどした疑い。

警視庁などは今月16日に東京都台東区のマンションや新宿区のオフィスビルなどアジト4カ所を家宅捜索した。大野、金両容疑者がグループの統括や詐取金の分配を担い、ほか38人は嘘の電話をかける「かけ子」役だったとみられる。

同課によると、グループは架空の太陽光発電会社のパンフレットを高齢者らに送付。その上で証券会社の社員などを名乗って電話して社債の購入を持ちかけ、「高値で買い取る」と嘘を言い、現金を送らせるなどしていた。

<引用元:日本経済新聞>

 

高齢者らから約20億円ものお金をだまし取っていたというその金額にも驚かされますが、そのお金の一部が結果的に宮迫さんら芸人にギャラとして支払われていたというのもショックですね。

 

友達5000人芸人というキャラを確立していたカラテカ入江さんですが、芸能人として関わっていい友達かどうかの選定が甘かったと言わざるを得ません。

 

浮気報道の際には「オフホワイト」と難を逃れ、現在もテレビ出演を続けていますが、本当に知っていたかどうかは別として、さすがに今回は減俸や謹慎、最悪の場合は契約解除や。アメトークなどのレギュラー番組の出演打ち切りなども現実味を帯びてきそうですね。

 

 

広告




 

宮迫が忘年会で歌う動画が相変わらず上手い

宮迫さんがフライデーに直撃され、一緒に神妙な表情で見ている画像が印象的ですが、その忘年会の動画がこちらだと言われています。

 

 

「くず」としてCDデビューもしている宮迫さん、こんな闇営業でも相変わらず歌が上手いです。

 

この動画が、普通の忘年会動画で会った欲しいという希望もわずかにありますが、会見などで真実を語ってくれることを待ちたいと思います。

 

 

 

面倒見のいい兄貴分と言われる宮迫さんですから、入江さんの責任もとって芸能界引退の選択をするかもしれませんね。

 

最後にこの記事について、是非ツイッター、ラインなどSNSシェアお願いします。シェアボタンは記事の上下にあります

広告




 




最新情報をチェックしよう!
広告